宝塚市立病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 宝塚市立病院

url

理念

  • 市民の健康といのちを守ります

住所

  • 665-0827 宝塚市小浜4丁目5-1

診療の特徴、実績

  • 1.阪神北部地域の中核となる急性期疾患に対する高度・先進医療の実現2.教育的・指導的機能を有する病院3.診療待ち時間の短縮等アメニティを重視した医療の提供4.インフォームド・コンセントの充実と患者中心の医療5.病診連携の軸となる情報通信基盤の構築6.医療(病院)・保健・福祉の連携7.新卒医師の臨床研修の実施

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 273.2人

一日平均外来患者数

  • 883.5人

平均在院日数(一般/精神)

  • 15.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 1件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/1回

当院の救急医療の特徴

  • 当院は、第2次救急指定病院として年間8000人を超える救急患者を受け入れている病院です。医師の救急体制は、医師3名-4名が常時当直し、小児科についても近隣病院と輪番制を構築し、指定日には1名が当直をしています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 16.5人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 3.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 2回

当直手当

  • 有り(1回30,000円を支給)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 5人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 必ず指導医が当直する副当直勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 有り

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 研修医がまずやるべき大切な仕事は、患者のベッドサイドに何度も行くことです。出勤後すぐと帰宅時はもちろん、検査結果などで何か疑問点が出てきた時などはベッドサイドに行って患者と話し、診察をして臨床所見を取り直すこと。現場における研修を大切に。何度も診るうちに必ず何かが見えてきます。本院には精神科を除く多くの細分化された科があり、活動性も高く、初期臨床研修には最適の環境が整っています。待遇や指導体制にも自信があります。希望する人材は「自分でつかみとる意識」を持った人。教材はいたるところにあります。礼儀正しい人を歓迎します。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 私は、プライマリケアに興味があったので地域に密着し、幅広い症例が診られる病院を選びました。ここは、大学病院のようにスタッフは多くありませんが、それぞれの先生方が専門的知識を熟知しておられ、また、症例数も多いので勉強する環境としては整っていると思います。医局が各科ごとではなく、一部屋の中に全ての科の先生方がいらっしゃるので、自分がその時研修している科以外のことでもすぐに教えてもらうことができ、トータル的に学ぶことができます。手技的なことも入ってすぐにさせてもらえます。拘束されることがほとんどないので、やる気次第でかなりの経験と実力を得ることができると思います。また、市の嘱託として採用されるので色々な面でも保証されており、安心して働くことができます。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/03/31 21:52:05」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • PNSの実践からみる運用を成功させるためのコツ(9)PNSを宝塚市立病院の看護提供方式として定着させるための取り組み
  • 兵庫県合同輸血療法委員会に設置された臨床検査技師ワーキンググループの活動

関連リンク

宝塚市立病院は、地域医療支援病院に承認されました。地域の中核病院として、地域の皆様に信頼される心温かな病院をめざします。 ... 以下のリンクより、本文、またはメニューへジャンプができます。 本文へ移動する 共通メニュー ...
宝塚市立病院TOP 診療科・部門のご案内 診療科・部門のご案内 「市民の健康といのちを守ります。」 この当病院理念のもとに、安心・安全な医療を心がけて、医療をお受けになる患者さまと医療従事者の心が通じ合い、患者さまやご ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡