完全ヘルニア

出典: meddic

complete hernia
間接鼡径ヘルニア


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

頚椎ヘルニアの治療 安静 ヘルニアの症状は突然の疼痛とその後の著明な疼痛の軽減ないし完全な消失が特徴。あわてて治療を進めるのではなく、我慢できる範囲の疼痛などであれば安静にして経過をみるのも一つの選択。
「そのヘルニア手術しましょう!」 そう言われて手術をしたものの完全に痛みが取れていない・・・・ この仕事をしているとこういった方とお話することが多くあります。 今日たまたま来られた患者様のお連れ様が整形外科の看護婦 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み間接鼡径ヘルニア
リンク元シルクサイン
関連記事ヘルニア」「完全

間接鼡径ヘルニア」

  [★]

indirect inguinal hernia
外鼡径ヘルニア 外鼠径ヘルニア lateral inguinal hernia external inguinal hernia
鼡径ヘルニア精索水腫陰嚢水腫
直接鼡径ヘルニア内鼡径ヘルニア

ヘルニア

  • ヘルニア門:内鼡径輪
  • ヘルニア嚢:腹膜鞘状突起
  • ヘルニア内容:
  • 男児:腸管が多い
  • 女児:腸管と卵巣が多い

疫学

  • 鼡径ヘルニアの大部分を占める → 直接鼡径ヘルニアは老人に多いとはいえ、やはり間接鼡径ヘルニアが多い、らしい。
  • 小児の鼡径ヘルニアの大部分を占める。
  • 両側性の発生率は10-30%(QB.A-436)
  • 右側発生が多い → 腹膜鞘状突起の閉鎖は左側から始まるため、閉鎖不全は右側で見られやすい。(SSUR.690)

病因

症状

  • 局所の不快感、鼠径部の膨隆・腫脹、牽引感など。

治療

  • 用手還納 ← 絞扼がある場合には禁忌で手術をする。腸閉塞、発症後24時間、局所所見で有痛性の発赤を帯びる腫瘤が認められる場合に絞扼の存在を考える。
  • 手術療法が基本。手術ができないような全身状態の悪い高齢者では圧迫固定法。
  • 小児では腹膜鞘状突起の遺残が原因であるため、鼡径管後壁の補強は省略する。(SSUR.482)

国試




シルクサイン」

  [★]

silk sign
完全ヘルニア
  • 外鼡径ヘルニアにおいて、ヘルニア嚢内に臓器が脱出していないとき、ヘルニア嚢を指でこすると、2枚の絹を外からこするような感触が触知される。

ヘルニア」

  [★]

hernia
脱腸
真性ヘルニア true hernia


  • 鼡径部ヘルニア



完全」

  [★]

完了終了十分積分全体的徹底的不可欠全く完成複合的満ちた




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡