安静フローボリューム曲線

出典: meddic

関連リンク

評価 † 若年健常人は、ピークフロー後の下降脚はほぼ直線的に低下する。 肺気腫ではピークフロー後急峻に低下し下に凸の形を呈することが特徴で、フローは全体に著しく小さく安静換気のフローよりも小さくなる。
呼吸機能検査は小さめのホース状のものを口にくわえて息を吐きだす検査です。そんな呼吸機能検査の結果はフローボリューム曲線というグラフで表されます。フローボリューム曲線から呼吸器の機能を見る簡単な方法を紹介します。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元安静呼吸流量気流曲線
関連記事フローボリューム曲線」「安静」「」「曲線」「ボリューム

安静呼吸流量気流曲線」

  [★]

安静フローボリューム曲線


フローボリューム曲線」

  [★]

flow-volume curve
流量気量曲線

概念

  • 呼吸機能検査の一つ
  • 横軸に肺気量、縦軸に流速をプロットした図

特徴

  • 1. 努力依存性と努力非依存性
  • 高肺気量位では努力に依存するが、低肺気量位では努力に依存しない ← 肺活量の30%が代替の分岐点
  • 2. 高肺気量位では上気道を低肺気量位では末梢気道を反映
  • 呼気開始は筋力と上気道、呼気終末は末梢気道を反映
  • フローボリューム曲線の下行脚の測定によって、肺の力学的因子、特に比較的末梢の気道(肺胞に近い気道)の抵抗と肺の男性の状態を知ることができる。(LAB.1634)
  • 3. 肺気量依存性
  • 呼気終末に従い流量は減少する




安静」

  [★]

restease
緩和、静止残り安楽和らげる休養



線」

  [★]

linestring
裏打ち系統ライン


曲線」

  [★]

曲げる曲がるカーブ


ボリューム」

  [★]

volume
体積容積




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡