子宮癌検診

出典: meddic



和文文献

関連リンク

子宮がん検診の対象者 20歳以上 受診間隔 隔年(2年に1回) 主な検診内容 問診、視診、細胞診、内診、コルポスコープ検査(必要に応じて) 子宮がん検診を受けられる場所と問合せ先 地方自治体(都道府県、市町村、特別区)
子宮がん検診を受けることで、がんになる前の前癌病変や、がんの早期発見が可能です。早期に発見できれば、子宮を摘出することなく治療することもできます。一方で発見が遅れると、大切な子宮を失うばかりか、命を落とす ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問094A057
関連記事子宮」「検診」「子宮癌」「癌検診

094A057」

  [★]

  • 子宮癌検診で誤っているのはどれ?
  • a. 細胞診はスクリーニング検診法である
  • b. コルポスコピィは確定診断法である
  • c. ヒステロスコピィは内膜病変の広がりをみる
  • d. 子宮膣部生検診は狙い切除で行う
  • e. 内膜生検診は掻爬で行う

子宮」

  [★]

uterus (Z), womb, metra
内性器

発生学的由来

解剖

支持構造

組織

子宮

子宮の大きさ

  • 鶏卵大。(非妊娠時)逆位の前後にやや扁平な西洋梨状で長さ約7cm、幅約4cm、厚さ約2.5cm、重さ30~40g。

妊娠と子宮の大きさ、子宮底の高さ、恥骨結合上縁から子宮底までの長さ

妊娠月数 子宮の大きさ 子宮底の高さ 恥骨結合上縁から子宮底までの長さ
第1月末 鶏卵大      
第2月末 鵞卵大      
第3月末 手拳大      
第4月末 小児頭大 恥骨結合上2-3横指 12cm (妊娠月数x3)
第5月末 成人頭大 恥骨結合と臍との中央 15cm
第6月末   臍高 21cm (妊娠月数x3+3)
第7月末   臍上2-3横指 24cm
第8月末   剣状突起と臍との中央 27cm
第9月末   剣状突起下2-3横指 30cm
第10月末   剣状突起と臍との中央 33cm
 
産褥0日分娩直後   臍下3横指 11cm  
産褥0日12時間後   臍高(右に傾く) 15cm  
産褥1-2日   臍下1-2横指 12cm  
産褥3日   臍下3横指 10cm  
産褥5日   臍高と恥骨結合上縁との中間 9cm  
産褥7日(産褥1週) 手拳大 恥骨結合上縁    
産褥10日   腹壁から触れない    
(産褥6週) 鶏卵大      

臨床関連

  • 炎症疾患
  • 腫瘍、類腫瘍



検診」

  [★]

medical examination
screening, medical check-up
健康診断 健診
  • 目的:特定の疾患の早期発見と予防
  • 内容:疾患の診断に必要な検査と診察を行い、特定の疾患にかかっていないかどうかを診断する



子宮癌」

  [★]

uterine cancer, hysterocarcinoma, metrocarcinoma
子宮頚癌子宮体癌
cervical cancer, endometrial cancer



癌検診」

  [★]

cancer screening
がん検診





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡