嫌色素性腺腫

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 細胞異型の目立った成長ホルモン産生巨大下垂体腺腫の1例
  • 松本 一仁,池崎 福治,宮本 誠一,佐々木 幸雄,八木橋 操六
  • 日本臨床細胞学会雑誌 39(3), 199-203, 2000-05-22
  • NAID 110001226157
  • Total Capsular Calcfication in a Prolactinoma : Case Report
  • 堀内 哲吉,TANAKA Yuichiro,KOBAYASHI Shigeaki,YOKOH Akira,UNOKI Takashi
  • Neurologia medico-chirurgica 36(10), 729-732, 1996-10-15
  • … 病理所見では嫌色素性腺腫で免疫組織染色でプロラクチンが陽性であった。 …
  • NAID 110002278849

関連リンク

標本番号: A-89 疾患名 : 嫌色素性下垂体腺腫 臓器・器官名 : 下垂体前葉・内分泌 撮影 ... 下垂体腺腫は、嫌色素性腺腫、好塩基性腺腫、好酸性腺腫からなる。 それぞれ、機能性と非機能性があるが ...
嫌色素性下垂体腺腫 Chromophobe adenoma of pituitary gland 参考文献: 病理組織の見方と鑑別診断(カラーアトラス)p.306 新病理学各論p.426 イラスト病理学p.830~ 写真撮影者: 幡中・岡山 組織の同定 病理所見 ...

関連画像

urology.jpgRenal carcinomas associated with Xp11.2 清澤眼科医院通信:1337 まぶしさ 治療実績 泌尿器疾患一般清澤眼科医院通信:1337 まぶしさ  腺腫である。下垂体癌は非常に


★リンクテーブル★
関連記事性腺」「色素」「」「腺腫」「嫌色素

性腺」

  [★]

sexual gland, gonad
gonada, gonadum
生殖腺 reproductive gland


  • 発生第7週まで生殖腺に男女の別のは形態的に現れない。(L.303)
  • 生殖堤:体腔上皮+間葉凝縮
  • 原始生殖細胞:発生の早期に尿膜に近い卵黄嚢壁の内胚葉細胞の間に出現。後腸の背側腸間膜に沿ってアメーバ様運動により移動。発生第5週の初めに原始生殖腺に達し、第6週に生殖堤に進入する。(L.303)
  • 原始生殖索:原始生殖細胞が生殖堤に到達する直前またはその経過中に生殖堤の体腔上皮は活発に増殖し、上皮細胞はその下層の間葉へ進入する。これらの細胞により多数の不規則な細胞索を形成されたものをいう。(L.303)
  • 未分化生殖腺:原始生殖索は表面の上皮と結合したままであり、男女の区別ができない。この状態の生殖腺を指す。(L.303)

男性の生殖腺 L.303-306

中間中胚葉 生殖堤 体腔上皮 体腔上皮 上皮
白膜
原始生殖索 セルトリ細胞
生殖索 精巣網 精細管
間葉 ライディッヒ細胞
卵黄嚢壁の内胚葉細胞 原始生殖細胞 精祖細胞
中間中胚葉 中腎管 中腎細管 輸出管
精管

女性の生殖腺

中間中胚葉 生殖堤 体腔上皮
(表面上皮)
肥厚した
表面上皮
原始生殖索 皮質の原始生殖索 皮質索(二次皮質索) 卵胞細胞 原始卵胞
髄質の原始生殖索 →消失して、卵巣髄質  
卵黄嚢壁の内胚葉細胞 原始生殖細胞 皮質の原始生殖細胞 卵祖細胞
髄質の原始生殖細胞 →消失して、卵巣髄質    


色素」

  [★]

dyepigmentdye stuff
染色ピグメント染める着色料組織染色剤


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


腺腫」

  [★]

adenoma
アデノーマ
腫瘍癌腫 carcinoma



嫌色素」

  [★]

chromophobe
嫌色素性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡