失語・失行・失認

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 急性期脳梗塞患者のNIHSSと歩行練習開始時期の関係について
  • 大塚 渉,緒方 孝,泉 清徳,井手 睦
  • 日本理学療法学術大会 2012(0), 48100116-48100116, 2013
  • … 【方法】診療録を基に性別、年齢、発症日、入院日、PT開始日、PT開始時・終了時のNIHSSスコア、歩行練習開始日、歩行練習開始時の高次脳機能障害(失語失行失認)の有無、PT終了時のFunctional Independence Measure(以下FIM)、転帰先について後方視的に調査・検討した。 …
  • NAID 130004584700
  • 認知症の妻の介護でみえたこと--介護家族と医師の視点から(第2回)壊れたあたま(2)失語失行失認・実行機能障害

関連リンク

痴呆症で見られる症状. 痴呆の定義(WHO&アメリカ精神医学会)! 「保続」! 「オウム 返し」! 着衣失行:右側頭頂葉~後頭葉の障害! 徘徊:右側の頭頂葉~後頭葉の 障害による視空間失認が基礎になって起こる!
失語、失書、失読などの言語関連の症状の他、失行のうち、肢節運動失行、観念運動 失行、観念性失行、口部顔面失行などが優位半球の症状となる。劣位半球の皮質症状 は認知障害が主体となる、半側空間無視、身体失認、病態失認、地誌的失見当などの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡