大脳鎌徴候

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

また、左右の大脳半球は大脳鎌で境されています。 脳組織はこのように、頭蓋骨および 硬膜によりそれぞれ分けられています。 2)起こる場所と飛び出していく部位で考えます 名称で混乱してしまいます。ヘルニアの起こる場所で生理する方法と飛び出していく部位 ...
1.1 テント切痕嵌頓; 1.2 小脳扁桃嵌頓; 1.3 大脳鎌下ヘルニア; 1.4 蝶形骨縁ヘルニア ... 片麻痺がテント上病変と同期に出現する症例では、圧迫を受けて偏位した対側大脳 脚がテント切痕で障害を受けており、この際の圧痕をカーノハン切痕 Kernohan's notch ...

関連画像

脳圧亢進症と脳ヘルニア


★リンクテーブル★
関連記事大脳」「大脳鎌

大脳」

  [★]

cerebrum
ブロードマン野



ブロードマン野

感覚野、運動野

  • 身体各部局在 →

発生学

前脳 prosencephalon
forebrain
終脳 telencephalon 大脳半球 cerebral hemisphere
間脳 diencephalon 間脳 diencephalon
中脳 mesencephalon
midbrain
中脳 mesencephalon 中脳 midbrain
菱脳 rhombencephalon
hindbrain
後脳 metencephalon pons
小脳 cerebellum
髄脳 myelencephalon 延髄 medulla oblongata

機能障害

  優位半球 劣位半球
側頭葉 感覚性失語、Wernicke失語、同名性上1/4半盲
頭頂葉 対側の感覚
ゲルストマン症候群(手指失認、左右識別障害、失算、失書) 半側空間無視、病態失認、自己身体失認など
前頭葉 対側の運動麻痺、眼球運動(対側への追視)障害、運動性失語、知的及び精神的高次機能障害など
後頭葉 対側の同名半盲、両側後頭葉の障害ではアントン症候群
小脳 筋共同運動障害、運動・平衡障害に関係し、運動失調を呈する。測定異常、反復拮抗運動障害、筋緊張低下、運動過多、歩行異常、異常姿勢、発語障害、眼振など


大脳鎌」

  [★]

cerebral falx (KL,M,B)
falx cerebri (KH,KA,N)
cerebral falx
cerebral falx




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡