大脳脚

出典: meddic

crus cerebri (KH,KA,KL), cerebral crus (N,B), cerebral peduncle
pedunculus cerebri, crus cerebri
皮質脊髄路, cerebral peduncle
中脳

  • 中脳の前外側面にある∨字形に盛り上がった構造

広義の大脳脚

N. 100


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 中脳の解剖と外科治療(<特集>脳室・脳幹病変の外科治療)
  • 名取 良弘
  • 脳神経外科ジャーナル 20(6), 432-437, 2011-06-20
  • … の四丘体(quadrigeminal plate)を含む中脳蓋(tectum),左右一対の大脳脚(crus cerebri),中脳蓋と大脳脚に挟まれた中脳被蓋(tegmentum)の3つに大きく分割される.基本的に手術アプローチは,中脳蓋へは,occipital transtentorial approachかinfratentorial supracerebellar approachを,中脳被蓋へは,extreme lateral supracerebellar infratentorial approachやsubtemporal approachを,大脳脚へはorbitozygomatic approachかtrans-sylvian approachを選択するが, …
  • NAID 110008662230
  • 遺残原始三叉神経動脈閉塞により両側大脳脚梗塞をきたし locked-in syndrome を呈した1例
  • 加藤 裕司,名古屋 春満,古屋 大典 [他],出口 一郎,荒木 信夫,棚橋 紀夫,島津 邦男
  • 臨床神経学 : CLINICAL NEUROLOGY 47(9), 601-604, 2007-09-01
  • NAID 10019775260
  • 症例報告 Pure dysarthriaを呈した大脳脚梗塞の1例
  • 片岡 敏,寺澤 英夫,田路 浩正
  • Brain and nerve 59(8), 877-879, 2007-08-00
  • NAID 40015598436

関連リンク

中脳の前面は大脳脚と呼ばれる一対の隆起である。 ... 大脳脚の付け根に当たる部分 は黒質と呼ばれるメラニンの多い層になっている。 ... なお、上で述べた意味での大脳脚 (crus cerebri)と被蓋を合わせて大脳脚(pedunculus cerebri)と呼ぶことがある。
2012年1月4日 ... 大脳脚とは、脳の部位の名前。大脳の下側に脳幹がつながる根元のところで、前から みると大脳から左右一対のあし(脚)が生えているようになっている部分。大きさは数cm 程度の小さな部分。大脳の一部ではなく、脳幹の中脳の一部。中脳の ...

関連画像

大脳動脈, 中大脳動脈, 後大脳 anatomy16b-1-2.jpg (67816 バイト)KENJIのブログD.中脳・橋・延髄anatomy16b-1-1h.jpg (34128 バイト)線維束」


★リンクテーブル★
先読み皮質脊髄路」「cerebral peduncle
国試過去問099D051
リンク元解剖学」「中脳」「上小脳動脈」「後大脳動脈」「皮質延髄路
関連記事大脳」「

皮質脊髄路」

  [★]

corticospinal tract
tractus corticospinalis
皮質椎体路?
錐体路錐体外路皮質延髄路

錐体前索路錐体側索路



cerebral peduncle」

  [★]

大脳脚,皮質脊髄路


099D051」

  [★]

[正答]
※国試ナビ4※ 099D050]←[国試_099]→[099D052

解剖学」

  [★]

anatomy
anatomia
体表解剖学臨床解剖学神経解剖学比較解剖学

系統解剖

運動

筋肉

部位ごとの分類

関節ごとの分類

筋の付着部

神経

部位別

上肢

体幹

下肢

下肢の皮神経

名称
陰部大腿神経大腿枝
外側大腿皮神経
大腿神経前皮枝
閉鎖神経皮枝
伏在神経
浅腓骨神経
深腓骨神経
上殿皮神経
中殿皮神経
下殿皮神経
大腿皮枝の枝
後大腿皮神経の終末枝
内側腓腹皮神経
外側腓腹皮神経
腓腹神経
外側足背皮神経

脳幹の神経解剖

血管

臓器に分布する血管

臓器 栄養血管 機能血管
動脈 静脈 動脈 静脈
食道        
       
小腸 上腸間膜動脈 上腸間膜静脈門脈    
大腸 上・下腸間膜動脈 上・下腸間膜静脈門脈    
肝臓 固有肝動脈 肝静脈下大静脈    
胆嚢 胆嚢動脈 胆嚢静脈    
膵臓        
気管        
気管支動脈 気管支静脈 肺静脈 肺動脈幹肺動脈
腎臓        
尿管        
膀胱        
脾臓 脾動脈 脾静脈    
精巣 精巣動脈 蔓状静脈叢    
卵巣 卵巣動脈 蔓状静脈叢卵巣静脈    

各体部位に分布する血管

  • 頭部
頚部



中脳」

  [★]

midbrain
mesencephalon
, 一次脳胞

解剖

  • 中心管は、細い中脳水道となっている
  • 中脳は3つの領域に分けられる。
  • 中脳水道より背側にある領域は中脳蓋
  • 腹外側に突出した部分は大脳脚
  • 両者の間の領域が中脳被蓋である

発生

  • 一次脳胞の中脳

脳神経の神経細胞


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

中脳とは(医学大事典)

臨床関連

神経内科



上小脳動脈」

  [★]

superior cerebellar artery] (KH), SCA
arteria cerebelli superior
大脳動脈脳底動脈前下小脳動脈後下小脳動脈、小脳の動脈、ウィリス動脈輪


  • 図:N.132,134 KA.93
  • 大脳半球と脳幹を見上げたとき、動眼神経を挟んで上方にあるのが後大脳動脈で、下方にあるのが上小脳動脈である (N.132)

由来

走行

  • 大脳脚を取り囲みつつ後方に進み、小脳の上面に至る
  • 上部で脳底動脈から分岐し、(200%){動眼神経};の(200%){下};を通って外側に向かう (N.134)

分布

  • 小脳正面、橋、松果体 (医学辞書)

==臨床関連

  • 閉塞:小脳失調、対側感覚障害、難聴



Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


後大脳動脈」

  [★]

posterior cerebral artery (KH), PCA
arteria cerebri posterior
前大脳動脈中大脳動脈


  • 図:KH.347(分布域) M.488(分布域) N.132-135

起始

走行

分布

  1. ref(artery_cerebral_base.png,大脳動脈)



皮質延髄路」

  [★]

corticobulbar tract
皮質核路皮質球路皮質核線維

経路

 中心前回内包(膝)→大脳脚→(交叉)→脳神経核

参考

  • 1.
[display]http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/html/medical/neurology/node23.html%23SECTION02521100000000000000
  • 2.
[display]http://m-a-t.hp.infoseek.co.jp/suitairo.html


大脳」

  [★]

cerebrum
ブロードマン野



ブロードマン野

感覚野、運動野

  • 身体各部局在 →

発生学

前脳 prosencephalon
forebrain
終脳 telencephalon 大脳半球 cerebral hemisphere
間脳 diencephalon 間脳 diencephalon
中脳 mesencephalon
midbrain
中脳 mesencephalon 中脳 midbrain
菱脳 rhombencephalon
hindbrain
後脳 metencephalon pons
小脳 cerebellum
髄脳 myelencephalon 延髄 medulla oblongata

機能障害

  優位半球 劣位半球
側頭葉 感覚性失語、Wernicke失語、同名性上1/4半盲
頭頂葉 対側の感覚
ゲルストマン症候群(手指失認、左右識別障害、失算、失書) 半側空間無視、病態失認、自己身体失認など
前頭葉 対側の運動麻痺、眼球運動(対側への追視)障害、運動性失語、知的及び精神的高次機能障害など
後頭葉 対側の同名半盲、両側後頭葉の障害ではアントン症候群
小脳 筋共同運動障害、運動・平衡障害に関係し、運動失調を呈する。測定異常、反復拮抗運動障害、筋緊張低下、運動過多、歩行異常、異常姿勢、発語障害、眼振など


脚」

  [★]

leglower extremitypedunclepedunculuspedunculi
下肢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡