大痘瘡

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

デジタル大辞泉 痘瘡の用語解説 - 痘瘡ウイルスの感染によって起こる悪性の伝染病。高熱と全身に小水疱(すいほう)とが出て死亡することが多く、治ってもあばたが残る。感染症予防法の1類感染症、検疫法の検疫感染症の一。WHO ...
小痘瘡は類似しているがはるかに軽度な症状を起こし,発疹の範囲もせまい。死亡率は1%未満である。 天然痘患者の約10%に,出血型または悪性型の変種が発生する。出血型はよりまれで,より短く激しい前駆症状の後に全身性紅斑 ...
予防のためには・・・ 痘瘡(天然痘)には、種痘と呼ばれる予防接種があります。痘瘡(天然痘)の病原体のウイルスに接触してから4日以内に種痘(痘瘡の予防接種)を行えば、症状が軽くなったり、(昔、種痘を受けたヒトでは ...

関連画像

大痘瘡 ストックフォトと画像 美容新知 痘瘡粉刺治療 中醫給 痘瘡の子供 | 子役 痘瘡・天然痘(variola virus variola  moulage 痘瘡(天然痘 : smallpox急性痘瘡状苔癬状粃糠疹


★リンクテーブル★
関連記事痘瘡

痘瘡」

  [★]

smallpox, variola major
variola
天然痘疱瘡
smallpox


  • こっちの方がややメジャー?




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡