大田市立病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 大田市立病院

url

理念

  • 和-職員一体となり、良質なチーム医療を提供し、地域の皆様のご健康をお守りします。誠意-医療情報を提供し事故防止に努め、安心と安全を提供します。奉仕-最善の医療サービスを等しく提供し、愛されと親しまれる病院を目指します。

住所

  • 694-0063 大田市大田町吉永1428番地3

診療の特徴、実績

  • 大田市立病院は、大田二次医療圏の中核病院として、救急医療機能、災害拠点病院、地域医療拠点病院、療養型病床群、リハビリテーション医療、人工透析機能、医療相談機能等の診療機能を持つ公立病院です。また、平成16年度より管理型臨床研修指定病院として指定を受け、今まで10人の研修医を受け入れてきました。当院の研修プログラムは、プライマリ・ケアを中心として幅広く医師として必要な診療能力を身につけ、人格を涵養することを目的とするためのプログラムを用意しています。MRIや手術用ナビゲーションシステム、電子カルテシステムを始めとする機器整備も充実しています。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 198.5人

一日平均外来患者数

  • 524.1人

平均在院日数(一般/精神)

  • 16.0日/0.0日

年間分娩件数

  • 270件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 3件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/1回

当院の救急医療の特徴

  • 当院は、大田二次医療圏の中核病院として、第二次救急医療機関として、内科系及び外科系医師それぞれ1名の2名体制で24時間対応しています。また、高度救命救急診療については、隣接市の島根県立中央病院への搬送により対応しています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 32.8人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 4.2人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 54人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(20000円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 内科系医師1人及び外科系医師1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 大田市立病院は病床数339床の中規模病院で、プライマリケアから高度専門医療までの幅広い機能を担う大田圏域の中核病院です。当院で研修を受けられることで、プライマリケアや地域に密着した地域医療から高度で専門的な研修まで、初期研修に必要な幅広い臨床経験が積めるものと考えています。当院は常勤医数27名、指導医13名ほどの中規模病院ですので、医師同士やコメディカルスタッフ、事務職員などとのコミュニケーションも良好で、小回りが利いて活気ある働きやすい病院です。そのため、短期間に各科をローテーションする研修医がストレスや疎外感を感じることも少ないと思われ、楽しく充実した研修期間が過ごせるものと思います。また、各科には臨床経験豊富で指導にも熱意を持った指導医が大勢おり、診療科の枠にとらわれない幅広い基本的な研修だけでなく、高度で専門的な研修も可能です。学会や研究会への参加はもちろん、ネットを利用した研修医向けの講義、医局講演会、各科の症例カンファレンスなど、医学教育の機会も充実しています。実際の研修医数は数名と少数ですが、各研修医の個性を尊重し要望をできるだけ取り入れることで、多数の研修医を抱える大病院ではできないような、きめ細かい柔軟性のある研修プログラムを提供したいと考えています。当院での臨床研修により、医師としての人格を形成し、臨床医としての基本的な能力を身に付けてもらえるものと確信しています。意欲ある研修医の皆さんからの応募をお待ちしています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 大田市立病院は、圏域の基幹病院として、地域医療、入院、外来、手術、在宅、療養など多くの機能を持ち多面的な役割を持っています。臨床研修は制度に従い、1年目は選択必修科目である内科6ヶ月、救急3ヶ月、その他選択科目を3ヶ月、2年目は選択必須科目である地域医療を仁摩診療所及びやまうち内科で1ヵ月、その他は選択必修科目2科目以上を含めた研修を行います。当院だけでは全ての必修科を満たしませんが、済生会江津総合病院との相互協力のもと消化器科、循環器科研修、石東病院での精神科研修、県央保健所、仁摩診療所、やまうち内科での地域医療・保健研修など地域の医療機関の協力を得て総合的な研修を行います。当直では、指導医の先生の指導のもと、自分も診療に参加させてもらい、そのうち自分自身で多くのことを判断するトレーニングを積むこともできます。またそれぞれの診療科で研修医として経験できる範囲が広く、見学ばかりで退屈ということはありません。指導医の先生方はもとより、他科の先生やコメディカルの方もとても丁寧にいろいろなことを教えて下さるので、有意義な研修生活を過ごすことができると思います。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/06 21:28:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 多施設データを用いた消化器外科手術用POSSUMスコア補正の試み
  • 林 彦多,服部 晋司,佐藤 崇,比良 英司,山本 佳生,藤井 敏之,小藤 宰,五十嵐 雅彦,田中 恒夫
  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 72(9), 2188-2198, 2011-09-25
  • NAID 10029896539
  • 上腕骨外側上顆炎におけるMRIと関節鏡所見の比較
  • 山本 宗一郎,渡辺 洋平,平松 由美子,香川 亮介,内尾 祐司
  • 日本手の外科学会雑誌 = The Journal of Japanese Society for Surgery of the Hand 26(3), 182-183, 2010-05-17
  • NAID 10026286923

関連リンク

大田市立病院は島根県大田市のほぼ中央に位置し、20科の診療科目、一般・療養型・介護保険・感染症病棟を要しています。 平成23年10月より島根大学医学部との連携による総合医療学講座及び大田総合医育成センターを開設、平成29 ...
勤務地 大田市大田町 病床数 一般280+療養55(うち介護27)+感染症4=339床 勤務形態 常勤 年齢 制限なし 雇用期間 特に定めなし 募集科目及び人数 外科4名、内科3名 ...

関連画像

変化する大田市立病院 平成29 大田市立病院 おおだしりつ 大田市立病院の常勤医師求人 大田市立病院の外観



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡