大泉門膨隆

出典: meddic

bulging ofanterior fontanelle


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床研究・症例報告 神経 治療反応性がきわめて良好であった特発性頭蓋内圧亢進症の1歳男児例
  • 島 裕子,吉益 哲,奥田 真珠美 [他]
  • 小児科臨床 60(2), 262-266, 2007-02
  • NAID 40015258066
  • 川崎病ではなく古典的結節性多発動脈炎が考えられた乳児例2症例についての考察
  • 宮前 多佳子,中島 章子,友野 順章,森 雅亮,伊部 正明,安井 清,横田 俊平,森 哲夫
  • 日本臨床免疫学会会誌 = Japanese journal of clinical immunology 23(5), 445-453, 2000-10-31
  • … nodosa: PN)の2例を経験した.発熱,不定形発疹など川崎病と共通した症状で発症しながらも,全身状態は極めて不良で,浮腫,低アルブミン血症,検査所見などから推察される血管透過性の破綻は激烈であり,喘鳴や大泉門膨隆・緊満感といった,他臓器における血管炎症状と思われる呼吸器症状・中枢神経症状をも呈した.その臨床経過は川崎病が約10日から2週間で終息する急性一過性炎症性疾患であるのに対し,一端終息した炎症 …
  • NAID 10005513069

関連リンク

大泉門膨隆: 原因8項目, 原因と診断,誤診,症状チェッカー. ... 誤診: 大泉門膨隆 含める誤診かもしれない原因: 脳炎 頭部の負傷 髄膜炎 外傷性脳損傷 »» 誤診 »» 大泉門膨隆: 危険な病気
ドクターバンクの紹介、県内の医師会へのリンク、救急医療情報システムの案内。 ... 【質問】 手術以外の方法は 50代の女性です。腰椎分離症と診断され、手術が必要だと言われました。症状がひどいようですが手術以外の治療法は ...
大泉門の膨隆と病気 今月7ヶ月になる息子が、16日から発熱しました。かかりつけの医師に診察してもらい安心したのですが、16日の夜ぐらいから大泉門がプクッと膨らんでいます。触らなくても膨らんでるのがわかるので心配です。

関連画像

☆ 大泉門・小泉門 ☆ m2④大泉門膨隆…………髄膜炎 乳児に特化した4種類の専用 産婦人科関連問題 を解いて 部 の 膨 隆 が 診断 の 助け に


★リンクテーブル★
国試過去問103H033」「096F025
関連記事大泉門」「泉門」「膨隆

103H033」

  [★]

  • 次の文を読み、33、34の問いに答えよ。
  • 1歳1か月の男児。嘔吐と発熱とを主訴に来院した。
  • 現病歴 : 2日前の夕方から嘔吐が出現した。昨日、発熱し、嘔吐が頻回になったため近医を受診した。制吐薬を処方されたが服用できず、白色下痢も加わった。水分も摂取できなくなった。
  • 既往歴・家族歴 : 特記すべきことはない。
  • 現症 : 意識は清明だがぐったりしている。身長72 cm、体重10.3 kg(1週前の1歳児健康診査では11.0 kg)。体温 39.2 ℃。呼吸数 26/分。脈拍 140/分、整。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は軟で、肝・脾を触知しない。尿所見:比重 1.025、蛋白(-)、糖(-)、ケトン体3+。血液所見:赤血球 450万、Hb 12.3 g/dl、Ht 40 %、白血球 14,900(桿状核好中球 11%、分葉核好中球 62%、単球 3%、リンパ球 24%)、血小板 49万。血液生化学所見:血糖 88 mg/dl、総蛋白 6.6 g/dl、尿素窒素 15 mg/dl、クレアチニン 0.4 mg/dl、尿酸 6.9 mg/dl、総ビリルビン0.4 mg/dl、AST 66 IU/l、ALT 31 IU/l、LD 630 IU/l(基準260~530)、Na 133 mEq/l、K 4.4 mEq/l、Cl 90 mEq/l。CRP 1.3 mg/dl。
  • 認められるのはどれか。
  • a. 浮腫
  • b. 口囲蒼白
  • c. 大泉門膨隆
  • d. 口腔粘膜乾燥
  • e. 口唇チアノーゼ
[正答]


※国試ナビ4※ 103H032]←[国試_103]→[103H034

096F025」

  [★]

  • 5か月の乳児。昨夜から不機嫌で、哺乳量が少なく、今朝から4、5回嘔吐したため来院した。うとうとしており、おむつ交換時に啼泣する。体温39℃。脈拍140/分、整。顔色不良で、口唇は潮紅し、咽頭が軽度発赤している。腹部は平坦、軟である。神経学的に項部硬直とKernig徴候とを認める。診断する上で最も重要な所見はどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096F024]←[国試_096]→[096F026

大泉門」

  [★]

anterior fontanelle (KA), anterior fontanel (HT), bregmatic fontanel
前泉門
fonticulus anterior
ブレグマ小泉門
  • 前頭骨と2つの頭頂骨に囲まれた泉門
  • 大泉門は生後9ヶ月まで増大し、1歳半で閉鎖する。
  • 閉鎖時期:2歳、1歳半(SPE.50)  ← 文献によってまちまち。
  • 大泉門は菱形のような形をしているが、大泉門径は交叉しあう2片の長さの和を2で除したものである。(QB.O-73)

臨床関連


泉門」

  [★]

fontanelle, fontanelles
fonticulus, fonticuli cranii
頭蓋泉門
[[]]

泉門


膨隆」

  [★]

prominence
腹部膨隆




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡