多酵素複合体

出典: meddic

[[]]
multienzyme complex
[[]]


multienzyme complex

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 分枝鎖α-ケト酸脱水素酵素複合体E2成分のインタードメインリンカーの構造と機能
  • 小野 和夫
  • 山陽学園短期大学紀要 38, 1-10, 2007
  • 分枝鎖α-ケト酸脱水素酵素複合体(branched-chain α-keto acid dehydrogenase complex,BCKADH)は、3種類の触媒酵素成分;デカルボキシラーゼ(E1,α2β2)、ジヒドロリポイルトランスアシラーゼ(E2)、リポアミドデヒドロゲナーゼ(E3,α2)、およびE1αのリン酸化/脱リン酸化によりBCKADH活性を調節する2種類の調節酵素成分;BCKADHキナ …
  • NAID 110007028374

関連リンク

ヒト脂肪酸β酸化酵素複合体(TFP)に対する各種基質の反応性の評価、および新規基質の設計を可能とする。さらにはヒトTFPの機能を直接制御しうる活性化剤および阻害剤の検索、評価を可能にする。 - 脂肪酸β酸化多機能酵素 ...
多酵素複合体の各構成要素をみる 複合体は多くの部分から構成され、それらが一緒になって働くことで全体の反応は行われる。青で示す部分を対称中心とし、そのの周囲に複合体は構築されている。この中心部分を構成する各 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事酵素」「複合体」「」「複合」「合体

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





複合体」

  [★]

complexcomplexescomposite
合成物錯体多層複合性複合物複雑コンプレックス複合


体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー


複合」

  [★]

complex
合成物錯体複合体複合物複雑コンプレックス


合体」

  [★]

coalescencecoalesceunitecoalescent
癒合癒着




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡