多巣性脱髄性ニューロパチー

出典: meddic

multifocal demyelinating neuropathy
慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

の障害をおこす病気として、慢性炎症性脱髄性多発神経炎(chronic inflammatory demyelinating polyneuropathy:CIDP)という病気がありますが、この病気では左右対称であることが多く、運動神経以外に感覚神経の障害もおこります。
ホーム ガイドライン 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー、多巣性運動ニューロパチー診療ガイドライン2013 慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー、多巣性運動ニューロパチー診療ガイドライン2013 本ガイドラインの書籍版は ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー
リンク元multifocal demyelinating neuropathy
拡張検索持続性伝導ブロックを伴う多巣性脱髄性ニューロパチー
関連記事ニューロパチー」「脱髄」「脱髄性」「多巣性」「ニューロ

慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー」

  [★] 慢性炎症性脱髄性多発神経炎

multifocal demyelinating neuropathy」

  [★] 多巣性脱髄性ニューロパチー

持続性伝導ブロックを伴う多巣性脱髄性ニューロパチー」

  [★]

multifocal demyelinating neuropathy with persistent conduction block
多巣性運動神経障害多巣性運動ニューロパチー multifocal motor neuropathy MMN
  • 1982年にLewis, Sumnerが報告。ALSとの鑑別を要する病態。抗GM1-IgM抗体が上昇することがある。治療では大量ガンマグロブリン静注が奏効するものがある。

参考

  • 1. Multifocal demyelinating neuropathy with persistent conduction block.
  • Lewis RA, Sumner AJ, Brown MJ, Asbury AK.AbstractWe describe five patients with a chronic asymmetric sensorimotor neuropathy most pronounced in the upper extremities with focal involvement of individual nerves. Diagnosis was established by electrophysiologic evidence of persistent multifocal conduction block. Sural nerve biopsy in three patients showed primarily demyelinating-remyelinating changes with varying degrees of fiber loss. Two patients had acute optic neuritis, indicating that the disorder was not always restricted to the peripheral nervous system. Two patients treated with corticosteroids improved, whereas three untreated patients had static deficits or steady progression of symptoms. Chronic multifocal demyelinating neuropathy with persistent conduction block seems to be a variant of chronic acquired demyelinating polyneuropathy and may be immunologically mediated.
  • Neurology.Neurology.1982 Sep;32(9):958-64.
  • We describe five patients with a chronic asymmetric sensorimotor neuropathy most pronounced in the upper extremities with focal involvement of individual nerves. Diagnosis was established by electrophysiologic evidence of persistent multifocal conduction block. Sural nerve biopsy in three patients s
  • PMID 7202168
  • 2. 多巣性運動ニューロパチーと伝導ブロックの新しい考え方
[display]http://medicalfinder.jp/ejournal/1406100507.html

ニューロパチー」

  [★]

neuropathy
neuropathia
末梢神経障害 peripheral neuropathy
神経障害神経病ニューロパシー神経炎



脱髄」

  [★]

demyelination
髄鞘崩壊
髄鞘 myelin sheath


脱髄性」

  [★]

demyelinatingdemyelinative

多巣性」

  [★]

multifocal
多巣的

ニューロ」

  [★]

neuro
神経




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡