多列円柱上皮

出典: meddic

pseudostratified columnar epithelium
多列線毛上皮。多列上皮 pseudostratified epithelium


  • 一見重層に見えるが、その細胞も基底板に接している。
全ての細胞が上皮表面にでているわけではない
  • 気道、主気管支、精巣上体、精管、耳管、中耳の一部、鼻腔、涙嚢、弾性尿道、太い導管

和文文献

  • 顎下腺主管の異所性開存と考えられた先天性頸部瘻孔の1例
  • 早坂 修,宮島 宏美,佐藤 克郎,関 聡,高橋 姿
  • 日本耳鼻咽喉科学会会報 108(6), 694-697, 2005
  • … 病理組織所見は瘻管の顎下腺側は多列円柱上皮, 皮膚側は皮膚の附属器を伴う重層扁平上皮であり, 表皮開口部付近にも大小の唾液腺腺房組織がみられた. …
  • NAID 130000992091
  • 後腹膜気管支嚢胞の1例
  • 高橋 則雄,村上 房夫,梅田 弘幸,羽賀 宣博,亀岡 浩,宍戸 啓一,山口 脩
  • 日本泌尿器科學會雜誌 93(4), 583-587, 2002-05-20
  • … の鑑別が困難であった.左腎や脾との境界も不明瞭であり,悪性も否定しきれないため手術を施行した.腫瘤は白色調の壁を有する嚢胞であり,周囲臓器との癒着はなく容易に摘出できた.嚢胞は線毛を有する多列円柱上皮で覆われており,壁の一部には気管支腺様の腺組織,軟骨組織なども認められ,気管支嚢胞と診断された.気管支嚢胞は胎生期に気管支原基が迷入することより生じる先天性疾患である.通常,縦隔や肺にみられ …
  • NAID 110003060791

関連リンク

2011年11月4日 ... 上皮の下にある基底膜?にはすべての細胞が接するが、上皮の表面にとどくのは背の 高い方の細胞だけで、線毛が生えているのはその細胞。ふつうその細胞は円柱細胞? なので、詳しくいうと、多列線毛円柱上皮となる。 カテゴリー: 上皮組織 ...

関連画像

Ⅴ(1)F 鼻歯槽(鼻唇)嚢胞


★リンクテーブル★
リンク元膀胱」「pseudostratified
関連記事上皮」「円柱」「円柱上皮

膀胱」

  [★]

urinary bladder (M,N), bladder (Z)
vesica urinaria
膀胱容量
  • 図:N.353

組織

  • 粘膜には多くのヒダが存在し、膀胱が伸展すると消える (HIS.388)
  • 被蓋細胞+移行上皮細胞 (HIS.388)
女性 上部 移行上皮
下部 非角化重層扁平上皮
男性 前立腺部 移行上皮
隔膜部 重層円柱上皮
多列円柱上皮
海綿体部 重層円柱上皮
多列円柱上皮
非角化重層扁平上皮

血管(M.210)

  • 図:N.327,328
  男性 女性
膀胱の前上部 上膀胱動脈 上膀胱動脈
膀胱底、膀胱頚 下膀胱動脈 膣動脈






pseudostratified」

  [★]

  • 偽重層
pseudostratified epithelium 多列円柱上皮

上皮」

  [★]

epithelium, (pl.)epithelia
上皮組織消化器系#上皮の移行呼吸器の上皮の移行


上皮の分類



円柱」

  [★]

cylindercast
ギプスシリンダーボンベ投げる役をつける鋳造ギプス包帯円柱レンズ



円柱上皮」

  [★]

columnar epitheliumcylinder epithelium
epithelium columnare






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3