外転位

出典: meddic

和文文献

  • 糖尿病患者に発生した肩腱板断裂の臨床像に関する検討
  • 鶴田 大作,高木 理彰,村 成幸,武居 功,佐々木 淳也
  • 肩関節 38(3), 896-898, 2014
  • … 可動域を2群間で比較した.罹病期間はDM群で短い傾向があったが有意差はなかった.JOAスコアは2群間に差がなかった.3cm以上の大断裂の割合はDM群で有意に少なかった.可動域では,屈曲,下垂位外旋,外転位外旋はいずれもDM群で有意に小さかったが,外転位内旋は2群間に差がなかった.糖尿病罹患した肩腱板断裂患者では,罹病期間が短い傾向があり,大断裂が少なく,可動域は低下していた. …
  • NAID 130004705625
  • 投球障害肩の病因を探索するスクリーニング検査の試み
  • 松井 知之,東 善一,瀬尾 和弥,平本 真知子,森原 徹,木田 圭重,堀井 基行,久保 俊一
  • 肩関節 38(3), 1004-1007, 2014
  • … 0項目を10分程度で検査できる簡易なスクリーニング検査(ST)を開発し,その結果を報告する.<BR>保存療法を行った野球選手25例25肩を対象とした.初期評価時にSTを実施し,その前後における肩関節90度外転位での外旋可動域と疼痛の改善率について検討した.<BR>ST実施後,10項目中8項目のSTにおいて肩関節2nd外旋可動域は有意に増加した.また25例中23例の選手は体幹,股関節など患部外からの問題点を有して …
  • NAID 130004705579

関連リンク

・患肢→外転位保持。 内旋位は禁止。 ・直後から三角枕を使用して外転・軽度外旋位に保持する。 ・体位交換(側臥位)は脱臼の危険性が高いため 、下肢を三角枕で固定したまま患肢を上にして最低2人の 介助 者で行う。 ...
スポーツマッサージの技術提供と技術者養成のスクールを運営しているホリスティックスペースです。スポーツクラブの経営に関するコンサルテーションも行っています。 ... 発生機序→肩外転位で手掌、肘を衝いて転倒 骨片転位→近 ...

関連画像

★内旋転移した大腿骨を矯正し アルケア】[外転位肩関節 外転位肩回し外転位肩回し


★リンクテーブル★
国試過去問106A039
関連記事転位

106A039」

  [★]

  • 54歳の女性。言動が不自然であることを心配した家族に伴われて来院した。 1週前に突然、非常に強い頭痛が出現し、自宅で休んでいた。今朝になって、ぼんやりして話のつじつまが合わないことに家族が気付いたという。 35歳時に高血圧症と診断され、降圧薬を服用中である。開眼しているが、名前と生年月日とが言えない。身長151cm、体重47kg。体温37.2℃。脈拍84/分、整。血圧138/86mmHg。呼吸数18/分。右瞳孔は散大し、対光反射は消失している。正面視で右眼球は外転位である。右眼瞼を挙上できない。来院後、徐々に意識レベルが低下し、左片麻痺が出現した。
  • 考えられるのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106A038]←[国試_106]→[106A040

転位」

  [★]

DNAの転移

translocation, transposition

骨の転位

dislocation






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡