外用

出典: meddic

external usetopical
局所的

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/03 15:06:08」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 照明器具および機器,システム-23 周囲温度環境変化に応じた屋外用LED照明および街路照明の放熱設計
  • 薬局ヒヤリ・ハットなくし隊がゆく(第28回)外用薬と内用薬の薬情の違いとは?
  • 澤田 康文
  • 調剤と情報 = Rx info 19(1), 81-86, 2013-01-00
  • NAID 40019548372
  • 外用

関連リンク

お問い合せ先 株式会社アフィリエイト 【屋外用家具専門店】 電話番号:0120-997-049 FAX番号:0120-608-067 営業時間:月~金 10時~17時 定休日 土・日・祝日 メールでのお問い合わせ お問い合わせフォーム メール/FAXにつきまして ...
がいよう【外用】とは。意味や解説、類語。[名](スル)皮膚など体の外側から薬を効かせること。がいようやく【外用薬】皮膚の表面や粘膜などに適用する薬。含嗽(がんそう)剤・湿布剤・吸入剤・点眼剤・軟膏(なんこう)剤など。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 抗真菌剤

販売名

  • ビホナゾール外用液1%「タイヨー」

組成

  • 1mL中:ビホナゾール……………10mg(1%)
    〈添加物〉
    エタノール、ミリスチン酸イソプロピル

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

下記の皮膚真菌症の治療

  • 白 癬:足部白癬、体部白癬、股部白癬
    カンジダ症:指間糜爛症、間擦疹、皮膚カンジダ症
    癜 風
  • 1日1回患部に塗布する。

慎重投与

  • 他のイミダゾール系抗真菌剤に対し過敏症の既往歴のある患者

薬効薬理

  • ビホナゾールは、イミダゾール系の抗真菌剤であり、真菌の細胞膜に作用し、抗真菌作用を示す。低濃度域では真菌細胞膜の必須構成脂質成分であるエルゴステロールの合成を阻害し、高濃度域では更に細胞膜のリン脂質と特異的に結合し膜の物性を変化させ、最終的に細胞膜の構造・機能に障害を与え抗真菌作用が発現する。
    ビホナゾール外用液1%「タイヨー」(0.1mL/site/day)は、モルモット皮膚真菌感染モデルにおいて、塗布開始1日目より抗真菌作用を示し、その作用は経日的に増加した。1)2)

有効成分に関する理化学的知見


★リンクテーブル★
先読みtopical
リンク元局所的」「external use
拡張検索外用療法」「外用副腎皮質ホルモン合剤

topical」

  [★]

  • adj.
  • その時/その場所の話題の、今日的関心事の、時事的/時局的な、トピカルな
  • 話題/論題/主題の。主題別の
  • 場所の(local)。(医)局所の/局所用の
external use, focal, focally, local, locally, topically

WordNet   license wordnet

「pertaining to the surface of a body part; "a drug for topical (or local) application"; "a topical anesthesia"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「時事問題の,今日的な,話題の / 地域の,地方の / 局部的な,局所の」

WordNet   license wordnet

「of interest at the present time; "a topical reference"; "a topical and timely study of civil liberty"」

WordNet   license wordnet

「of or relating to or arranged by topics; "a detailed record on both a chronological and a topical basis"」


局所的」

  [★]

localtopicalfocallocallytopicallyfocally
局在性局在的局所性限局性限局的焦点地域病巣局所地方外用


external use」

  [★]

  • 外用
topical


外用療法」

  [★]

topical therapy, topical treatment
軟膏療法、膏薬療法



外用副腎皮質ホルモン合剤」

  [★]

corticoid-containing combination for external use





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3