変時作用

出典: meddic

chronotropic action



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • セボフルランの心筋イオンチャネルの制御機構 : 洞房結節細胞における陰性変時作用/心室筋細胞におけるストア作動性Ca²⁺流入機構の抑制 (日本麻酔科学会第60回学術集会講演特集号) -- (2013年度学会賞記念講演 : 若手奨励賞(基礎の部))
  • 小嶋 亜希子,北川 裕利,松浦 博 [他]
  • 麻酔 62(増刊), S81-89, 2013-11
  • NAID 40019881627
  • Ca拮抗薬とATPの抗不整脈作用
  • 小野 克重
  • 心電図 = Electrocardiology 30(1), 3-19, 2010-03-10
  • … 期待できない.一方,Vaughan-Williams分類では抗不整脈薬に分類されていないが,アデノシンやATP(アデノシン三リン酸)は受容体を介した心筋細胞外からの作用によって洞房結節の自動能を抑制する(陰性変時作用;negative chronotropic effect)とともに,房室伝導を抑える(陰性変伝導作用;negative dronotropic effect).また,心室筋に対しては間接作用(抗β受容体作用)によって電位依存性L型Ca<SUP>2+</SUP>チャネル …
  • NAID 10026410687
  • HEART's Original [臨床研究] 重症慢性心不全においてピモベンダンの併用はカルベジロールの増量あるいは維持に有用である
  • 田中 玄紀,古財 敏之,浦部 由利
  • 心臓 39(9), 797-804, 2007
  • … カルベジロールは左室収縮障害を有する慢性心不全において生命予後改善効果を含めた有効性の確立された心不全治療薬の一つであるが,その陰性変力変時作用ゆえに認容性の乏しい症例も少なくない.われわれはそのような重症慢性心不全症例において,カルシウム感受性増強作用,ホスホジエステラーゼIII阻害作用をあわせ持つ強心薬として知られる,ピモベンダンを使用し,その効果について検討した.左室収縮障害を有 …
  • NAID 130004136711

関連リンク

このように洞房結節に作用して心拍数を変化させる作用を 変時作用 chronotropic action と呼び、心拍数を上昇させるほうを 正の変時作用、逆を 負の変時作用 と呼び ます。ちなみに、心筋収縮力を増減させる作用は 変力作用 inotropic action と呼びます 。

関連画像

心臓は胸部交感神経( T 1 ~T 4 変力作用・変時作用HRを増やす効果を陽性変時作用 図3 気管筋のhistamine収縮に対 心室筋細胞,洞房結節細胞 イノバン・ドブトレックス強心


★リンクテーブル★
拡張検索陰性変時作用」「陽性変時作用
関連記事作用」「変時

陰性変時作用」

  [★]

positive chronotropic effect, positive chronotropic action
陽性変時作用


陽性変時作用」

  [★]

positive chronotropic effect, positive chronotropic action



作用」

  [★]

actioneffectact
影響行為、効果、行動効力作動措置働く効能条例


変時」

  [★]

chronotropic
変時性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡