塩酸トリプロリジン

出典: meddic

トリプロリジン

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 塩酸トリプロリジンの幼児皮膚疾患治験

関連リンク

トリプロリジン塩酸塩水和物として、通常成人1回2~3mgを1日3回経口服用する。なお、年齢、症状により適宜増減する。 ※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。 副作用 わりと多いのは、眠気やけん怠感 ...
製品名 塩酸トリプロリジン 適応症 皮膚疾患、じんま疹、アレルギー性鼻炎、血管運動性鼻炎、上気道炎に伴うくしゃみ、鼻水、咳、急性中耳カタルに伴う耳の閉塞感 用法・用量 1日3回服用 ※用法用量は症状により異なります。

関連画像

 一 般 名 ト リプロ リジン 塩酸学童ストナの画像学童ストナ第「2」類医薬品

添付文書

薬効分類名

  • 抗ヒスタミン剤

販売名

  • ベネン錠1mg

組成

成分・含量
(1錠中)

  • トリプロリジン塩酸塩水和物 1mg

添加物

  • クエン酸水和物、合成ケイ酸Al、酢酸ビニル樹脂、シリコーン樹脂、ステアリン酸Mg、タルク、トウモロコシデンプン、乳糖水和物、ポビドン

禁忌

  • 緑内障のある患者
    〔抗コリン作用により房水通路が狭くなり眼圧が上昇し、緑内障を悪化させるおそれがある。〕
  • 前立腺肥大等下部尿路に閉塞性疾患のある患者
    〔抗コリン作用による膀胱平滑筋の弛緩、膀胱括約筋の緊張により、症状を悪化させるおそれがある。〕

効能または効果

表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡