基準線量計

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 照射線量測定用電離箱の作成 : 実習教材用電離箱の作成
  • 河原田 泰尋,長島 宏幸,高橋 薫
  • 群馬県立医療短期大学紀要 11, 143-148, 2004-03
  • … 電流の測定から計算過程を経て線量を求める電離電流測定装置を作製した.この装置は微小電流計(エレクトロメータ)と放射線を検出する平行板型電離箱(電離有効体積を変えられる)から構成される.方法 : 基準線量計と比較測定を行いこの装置の出力特性と有効体積の変化に伴う感度特性について確認した.結果 : 照射線量と電離電流の直線性および有効体積の増加に伴う感度の増加も確認できた.結論 : 作製した電離電 …
  • NAID 110004090150
  • 乳房撮影領域におけるガラス線量計およびQAメータの特性について
  • 野村 純恵,田中 勇,古賀 淳,畑田 俊和,村上 典子,王丸 明子,坂本 弘巳,東田 善治,豊福 不可依
  • 日本乳癌検診学会誌 10(1), 115-121, 2001
  • … 特性としては, 直線性, 線質依存性および実効エネルギーについて測定し, 基準線量計である電離箱線量計と比較した。 …
  • NAID 130004339296

関連リンク

当協会が行っているサーベイメータ、個人線量計等の点検内容、校正線源等は以下の とおりです。 .... 蛍光ガラス線量計(RPLD)、光刺激ルミネセンス線量計(OSLD)、熱 ルミネセンス線量計(TLD)等の読み取り装置が必要な線量計素子の基準照射は、以下 の ...
2012年8月24日 ... 最低でも、0.1マイクロシーベルトから計測できる線量計が必要で、 「普通の人が安全 だと言える放射線の量」は、 1年間に1ミリシーベルトが基準だとすれば、毎時0.01 マイクロシーベルトから測定できる線量計でなければならないはずです。

関連画像

TLバッジ特長わが家の放射線量は? 電子式個人被ばく線量計ですポケット線量計 日立アロカメディカル TCS-172B


★リンクテーブル★
関連記事基準」「線量」「線量計」「基準線量」「基準線

基準」

  [★]

ウエイト関連クライテリア計測言及参考、参照、照会、処置、診断基準スケール正準測定程度判定基準標準標準化標準品標線標準物質規格尺度目安リファレンス参考文献、判断基準、標準的スタンダードベンチマーク標準試料


線量」

  [★]

dose
投与量服用量用量薬物用量


線量計」

  [★]

dosimeter
硫化カドミウム線量計、放射線


基準線量」

  [★]

reference dose
基準用量参照用量


基準線」

  [★]

anatomical line





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡