国立病院機構霞ヶ浦医療センター

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 国立病院機構霞ヶ浦医療センター

url

理念

  • 私たちはこの病院に身を寄せてこられたすべての方々に医療を通じて希望と力を与えその期待と信頼に応えます

住所

  • 〒300-8585 土浦市下高津2-7-14

診療の特徴、実績

  • 内科領域では、消化器、呼吸器、循環器疾患を重点的に扱っています。また、外科領域では内視鏡手術症例が多く、県内有数の症例数を誇っています。乳がんや子宮がん、子宮内膜症や支給腺筋症など女性特有の疾患が多いことも当院の特徴です。このほかに泌尿器科は前立腺肥大や悪性腫瘍の治療に力を注いでおり、皮膚科の得意分野はアトピー性疾患です。眼科も手術で優れた実績を有しています。

電子カルテ

  • 無し

一日平均入院患者数

  • 122.8人

一日平均外来患者数

  • 336.8人

平均在院日数(一般/精神)

  • 14.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 226件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 2件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/1回

当院の救急医療の特徴

  • 二次救急の指定病院として、地域の他病院と輪番制を敷いており、当院が担当する毎週火曜日は外科、内科、産婦人科で救急疾患に対応できる体制をとっています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科/小児科/泌尿器科/産婦人科/口腔外科

一日平均救急外来患者数

  • 6.1人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 0.3人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 0人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 無し

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 有り

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 無し

指導医から一言

  • 当院では、今回のスーパーローテート方式による臨床研修制度が始まる以前から、臨床研修指定病院として各科スーパーローテート方式による初期臨床研修医教育を行ってきました。教育のコンセプトは、高邁な理想を掲げてるわけではなく、臨床の各分野で、頻度の高い、基本的疾患、基本的手技を、「見たことがある、判る。触ったことがある、できる。」臨床医を育てることです。大学病院と異なり、当院のような第一線病院には、特殊な疾患と共に、特殊ではないが重要な多くの疾患が集まってきます。このような中で、文字通り寝食を共にしながら、確実に身になる研修、素晴らしい思い出に残る経験をさせることを目指しています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/10/04 14:16:23」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 1) 勧める(CQ217「子宮腺筋症の診断・治療」挙児希望のある患者に対して子宮腺筋症核出術を勧めるvs勧めない,ガイドライン解説 婦人科外来編 ディベート,第64回日本産科婦人科学会学術講演会生涯研修プログラム関係講演要旨)
  • 西田 正人
  • 日本産科婦人科學會雜誌 64(9), "N-163"-"N-167", 2012-09-01
  • NAID 110009509134
  • 器質的月経困難症の診断と管理(<特集>月経困難症の管理)
  • 西田 正人
  • 日本産科婦人科學會雜誌 64(3), 1022-1028, 2012-03-01
  • NAID 110009426006

関連リンク

茨城県土浦市の国立病院機構霞ヶ浦医療センター。外来受診・入院の案内、各診療科の紹介、病院の紹介、一般の方のための健康講座のお知らせ等を掲載。子宮腺筋症の専門外来に力を入れている他、筑波大学付属病院の土浦市 ...
霞ヶ浦医療センターは、地域医療支援病院として、質の高い地域完結型医療を目指しています。 ... 独立行政法人 国立病院機構 霞ヶ浦医療センター 〒300-8585 茨城県土浦市下高津2-7-14 電話:029-822-5050 FAX:029-824-0494

関連画像

国立病院機構霞ヶ浦医療 と緑の病院。地域医療支援病院 国立病院機構霞ヶ浦医療 国立病院機構霞ヶ浦医療


★リンクテーブル★
関連記事機構」「医療」「センター

機構」

  [★]

mechanismmachinery、(団体)organizationmechanistic
器質化機序組織組織化組成機作メカニズム仕組み機械類機構的マシナリー


医療」

  [★]

health caremedical care
健康管理診療保健医療ヘルスケア



センター」

  [★]

centercentre
中央中心中央に置く中枢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3