固定薬疹

出典: meddic

fixed drug eruption



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 重症薬疹のモデルとしての固定薬疹 (AYUMI 薬疹の最先端--最新の概念・病態・治療)
  • 水川 良子
  • 医学のあゆみ 238(7・8), 775-778, 2011-08-20
  • NAID 40018928151
  • 薬疹の概念--ここまで広がった薬疹の概念 (AYUMI 薬疹の最先端--最新の概念・病態・治療)
  • 塩原 哲夫
  • 医学のあゆみ 238(7・8), 755-760, 2011-08-20
  • NAID 40018928148

関連リンク

2008年4月18日 ... 固定薬疹」とは「薬疹」の一種であり、原因となる飲み薬を服用すると、その度に同じ皮疹 を生じます。 皮疹は、皮膚粘膜移行部(口の周りなど)や四肢(特に手や足)に現れる ことが多いです。 原因薬剤を飲んでから30分~3時間以内に、ピリピリ ...
薬疹(やくしん)とは薬剤及びその代謝産物が原因となって起こる皮膚粘膜反応のこと。 ... 症候群(粘膜・皮膚・眼症候群)、多形紅斑、紅斑丘疹、蕁麻疹、皮膚炎、紅皮症、 扁平苔癬、紫斑、光線過敏、全身性エリテマトーデス、固定薬疹、天疱瘡の13種である 。

関連画像

300px-Drug_eruptions.jpg紅皮症型播種性紅斑丘疹型感冒 薬 の 固定 薬疹固定薬疹固定薬疹


★リンクテーブル★
国試過去問106I040」「105D050
リンク元水疱
拡張検索汎発性水疱性固定薬疹
関連記事薬疹」「固定

106I040」

  [★]

  • 68歳の女性。粘膜部のびらんと全身の発疹とを主訴に来院した。 5日前、風邪症状に対して市販の総合感冒薬を内服した。 2日間内服を続けたところ、 3日前から結膜充血と口腔内びらんとに加えて、顔面、体幹および四肢に紅斑とびらんとが出現した。初診時、全身の80%に紅斑が見られ、こすると容易にびらんを形成した。顔面の写真(別冊No. 6A)と、背部の紅斑をこすって生じたびらんの写真(別冊No. 6B)とを別に示す。
  • 診断として考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 106I039]←[国試_106]→[106I041

105D050」

  [★]

  • 23歳の女性。発熱と発疹とを主訴に来院した。10日前から微熱咽頭痛とがあり、イブプロフェンを含有する市販感冒薬を内服していた。3日前から顔面と体幹とに紅斑を認め、眼球結膜の充血と口腔粘膜びらんとが出現した。体温38.2℃。体幹の一部の紅斑は標的様で、中央に水疱を形成している。
  • 考えられる疾患はどれか。2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 105D049]←[国試_105]→[105D051

水疱」

  [★]

blister, bulla
小水疱弛緩性水疱緊満性水疱水疱症発疹



  • 表皮内・表皮下に滲出液を入れた空隙を生じた状態
  • 直径5mm以上

水疱を生じる疾患

  • 1. 物理化学的障害による水疱性皮膚疾患
  • 2. 日光など光線による水疱性皮膚疾患
  • 3. 細菌感染による水疱性皮膚疾患
  • 4. ウイルス感染による水疱性皮膚疾患
  • 5. 炎症性水疱性皮膚疾患
  • 6. 薬剤性水疱性皮膚疾患
  • 7. 自己免疫性水疱症
  • 8. 先天性水病症


汎発性水疱性固定薬疹」

  [★]

generalized bullous fixed drug eruption
固定薬疹


薬疹」

  [★]

drug eruption, drug rash
薬疹検査法、薬疹の診方と対応
  • 薬疹
  • アレルギー機序による薬疹
  • 非アレルギー機序による薬疹
  • 特殊な薬疹
中毒性表皮壊死症Stevens-Johnson症候群多形紅斑




固定」

  [★]

fixationconsolidationclampfixfixed
鉗子強化クランプ硬化固定化固定法修復定型的圧密固視クレンメ





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡