回転分子運動

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 散逸媒質内の音波伝搬を記述するモデル式 : 古典及び緩和吸収を含めて(一般/アコースティックイメージング)
  • 電子情報通信学会技術研究報告. US, 超音波 105(619), 7-10, 2006-02-21
  • NAID 110004662720

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
関連記事回転」「分子

回転」

  [★]

rotationrollingturningturnrevolutionroundconvolutionrotaterollturnrevolverotatory
円形回旋回旋性順番旋光性旋光度、なる、輪作変化回るラウンド畳み込み一巡重畳回診ターンローリング転がる軸旋


分子」

  [★]

  • n.
分子的、モル




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡