四辺形ソケット

出典: meddic


和文文献

  • 片側大腿切断者における足圧中心点を指標とした静止立位時の姿勢制御 : ソケットの形状による影響
  • 河野 一郎,飛松 好子,前島 洋,森山 英樹,武本 秀徳,坂 ゆかり,大谷 拓哉,高杉 紳一郎,岩本 幸英,カワノ イチロウ,トビマツ ヨシコ,マエジマ ヒロシ,モリヤマ ヒデキ,タケモト ヒデノリ,サカ ユカリ,オオタニ タクヤ,タカスギ シンイチロウ,イワモト ユキヒデ,Kawano Ichiro,Tobimatsu Yoshiko,Maejima Hiroshi,Moriyama Hideki,Takemoto Hidenori,Saka Yukari,Otani Takuya,Takasugi Shin-ichiro,Iwamoto Yukihide
  • 広島大学保健学ジャーナル : Journal of health sciences, Hiroshima University 6(1), 17-24, 2006-12-28
  • … 有意に大きかったが,両者とも二重課題の影響は受けなかった.また,片側大腿切断者は静止立位時足圧中心点が健側へ偏倚しており,二重課題時はさらに健側へ偏倚させる方略で姿勢制御していた.ソケットの違いによる比較では,坐骨収納型ソケットより四辺形ソケット使用者の方が安定する傾向にあった.The purpose of this study was to clarify the characteristics of postural control in persons with amputation and to examine the influence of two socket …
  • NAID 120000874876

関連リンク

四辺形ソケットは書いて字のごとく、断面形状を四角く作るもの。 IRCソケットはこれも、坐骨収納型とあるように、坐骨を包み込むような 形状で造るソケット。 共に、断端に吸着する坐骨支持ソケットという点では共通しているが
写真は展示用に色付きの布で熱硬化性樹脂(アクリル)で作ったものです。 製品には熱硬化性樹脂に肌色の着色をしたものや熱可塑性樹脂でソケットを作り 外装を健足に合わせたフォームカバーを着けてお渡ししております。

関連画像

四辺形・IRCが恥骨を逃げる程度 四辺形ソケットとIRC(坐骨収納 四辺形 ソケット quadori rateral 四辺形ソケット等に比べると 四辺形ソケットとIRC(坐骨 四辺形ソケット等に比べると


★リンクテーブル★
関連記事」「ソケット

形」

  [★]

formshapefigureappearance
外見形式形成形態出現品種編成見かけ形をとるフォーム外観成立様子形づくる


ソケット」

  [★]

socket
窪み
socket




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3