喉頭截開術

出典: meddic

こうとうせっかいじゅつ
laryngofissure
喉頭喉頭癌



和文文献

  • 喉頭瘢痕における3DCTの診断治療における意義
  • 平松 宏之,渡嘉敷 亮二,北村 珠理,本橋 玲,野本 剛輝,豊村 文将,鈴木 衞
  • 音声言語医学 51(2), 171-178, 2010-04-20
  • … 声帯内脂肪注入例, 喉頭外傷症例および喉頭外傷後に喉頭截開術を受けた症例を例に挙げ, 深部に存在する構造異常が声帯の粘膜波動や運動に及ぼす影響について3DCTで検討した. … 喉頭截開術後の症例では, 片側の披裂軟骨脱臼および両側の甲状軟骨板の上下方向のずれによる声帯レベルの差を認めた. …
  • NAID 10026252134
  • 声門下狭窄に対する外科的治療
  • 山本 一道,橋本 大,魚住 真樹,宮本 好博
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 24(1), 101-104, 2010-01-15
  • … して積極的に外科的治療を行い良好な成績を認めている.本論文では,狭窄の部位・性質により異なる術式を要した声門下狭窄3症例を報告する.症例1:19歳女性.外傷性気管断裂術後吻合部狭窄に対し,喉頭截開術を用いた喉頭気管吻合施行.術後5ヵ月間Tチューブを留置後抜去した.症例2:52歳女性.挿管後声門下狭窄に対し,輪状軟骨亜全摘・喉頭気管吻合を施行.声門上浮腫のため術後気管切開を要したが,半 …
  • NAID 10025954595

関連リンク

K383 喉頭切開・截開術2014年(平成26年)改定の医科・歯科・調剤の保険点数がネットで簡単に調べられる医療従事者(医療事務)のためのサイト。レセプトに役立つ点数表なら診療報酬どっとこむ!
喉頭截開術は前頸部を皮切後、甲状軟骨を正中で垂直に切開し、喉頭内腔へアプローチする術式である。本法は喉頭内の構造を前後にわたって広く観察することができるため、経皮的に喉頭内にアプローチするには、最も有用な術式で ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み喉頭癌
関連記事喉頭」「

喉頭癌」

  [★]

laryngeal cancer
carcinoma laryngis
Kehlkopfkrebs KKK
声帯癌喉頭



  • 喉頭粘膜のリンパ網は、仮声帯、喉頭入口部でよく発達。喉頭蓋基部の小孔を通じて喉頭蓋前間隙のリンパ組織に連絡し、さらに内深頚リンパ節につらなっている。このため声帯上部癌のリンパ節転移率は喉頭癌のうち最も高率(SOTO. 560)

T分類と治療

局在 T1 T2 T3 T4  
限局 近隣組織に伸展 声帯固定 軟骨を破って浸潤or喉頭外浸潤 ←厳密ではありません
おおよその目安です!
声門上癌 放射線療法 放射線療法 喉頭全摘出術 喉頭全摘出術 ・進行性。広範な局所伸展。早期のリンパ節転移。比較的高い割合での遠隔転移。
・放 + 手 もあり。
・化 + 放 もあり
喉頭部分切除術 喉頭部分切除術 喉頭部分切除術  
  喉頭全摘出術 放射線療法  
声門癌 放射線療法 放射線療法 喉頭全摘出術 喉頭全摘出術 ・症状が出やすい。リンパ節転移しにくい。
・T1ほとんどの場合放。T1aの場合、生検と治療をかねてレーザー切除をすることがある。
・T3では、「放」を行い、再発時に「手」を行う施設がある。
喉頭部分切除術 喉頭部分切除術 喉頭部分切除術  
レーザー治療 喉頭全摘出術 放射線療法  
声門下癌 喉頭部分切除術 喉頭部分切除術 喉頭全摘出術 喉頭全摘出術 ・症状が出にくい。発見時には進行癌になっている。
・放射線が第一選択となるものはない
  喉頭全摘出術    

参考

  • 1. がん診療ガイドライン│頭頸部がん - 日本癌治療学会
[display]http://jsco-cpg.jp/item/15/index.html
診断:http://jsco-cpg.jp/item/15/intro_03.html
病期分類:http://jsco-cpg.jp/guideline/15.html#VI
治療アルゴリズム:http://jsco-cpg.jp/item/15/algo.html#06
  • 2. 喉頭癌治療における喉頭温存療法の戦略に対する米国臨床腫瘍学会(ASCO)の臨床診療ガイドライン2006
[display]http://www.cancerit.jp/cancer_references/archive/No227_asco_rad_laryngealguideline.html
  • 3. がんプロ.com
[display]http://www.gan-pro.com/professional/cancer/larynx.html
  • 4. がん情報センター
[display]http://ganjoho.jp/public/cancer/data/larynx.html

国試

[show details]


喉頭」

  [★]

larynx (KL,K)
咽頭

解剖

  • 第4~6頚椎の高さにある。約5cm (KL.612) <→ C3-C6椎体の高さにある(M.571)

組織

呼吸器の上皮の移行

リンパ

  • 声帯上:
  • 上喉頭動静脈に沿って舌骨甲状膜を貫通 → 上内頚静脈リンパ節中内頚静脈リンパ節
  • 喉頭粘膜のリンパ網は、仮声帯、喉頭入口部でよく発達。喉頭蓋基部の小孔を通じて喉頭蓋前間隙のリンパ組織に連絡し、さらに内深頚リンパ節につらなっている。このため声帯上部癌のリンパ節転移率は喉頭癌のうち最も高率(SOTO. 560)
  • 声帯下:
  • 下喉頭動静脈に沿って喉頭前リンパ節・気管リンパ節 → 下内頚静脈リンパ節
  • 喉頭前リンパ節、気管周囲リンパ節につながっている(SOTO. 560)

機能

  • 発声
  • 嚥下の際の気道保護

喉頭の固有筋→喉頭筋

臨床関連

  • 喉頭先天性疾患
  • 喉頭外傷
  • 喉頭異物
  • 喉頭炎症
  • 喉頭非腫瘍性病変
  • 喉頭ポリープ(声帯ポリープ):声帯縁にに好発する広基性、有茎性の浮腫性腫瘤。声帯前1/3に好発。一側性が多い。表面平滑、色調は声帯と異なる。種々の嗄声を示す。保存療法(沈黙療法)で軽快しなければ手術的に切除。
  • 声帯結節:声帯の前1/3に好発。両側性が多い。女性に多く、声を酷使する職業に多い。幼児・学童では男性に多い。表面の色調は声帯と変わらない。嗄声をしめし、気息性嗄声が主。保存療法(沈黙療法)で軽快しなければ手術的に切除。
  • ポリープ様声帯
  • 喉頭肉芽腫
  • 喉頭嚢胞
  • 喉頭角化症/喉頭白色病変/喉頭白色病変/喉頭白板症
  • 喉頭癌




術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡