呼息中枢

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 超音波画像を用いた呼気パターンの違いによる腹横筋活動の検討
  • 峰岡 哲哉,高橋 精一郎,甲斐 悟,松木 直人,崎田 正博,松崎 哲治
  • 日本理学療法学術大会 2009(0), A4P3052-A4P3052, 2010
  • … う腹横筋肥厚の減少は,横隔膜の下行に伴う腹腔内圧の上昇より,腹壁内側に位置する腹横筋の肥厚が減少し,腹横筋が伸張位に移行したものと推察される.Russellら(1987)は,吸気に伴う腹横筋の伸張が呼息中枢を刺激すると報告している.そのため,腹壁筋の伸張が呼気筋である腹横筋の活動を高めた可能性も考えられた.<BR>以上から,VT に比べてICにて腹横筋活動が高くなった理由として,最大吸気に伴う腹 …
  • NAID 130004581949
  • 定心に関する心理学的研究(II) : 有意注意についての実験的研究
  • 間島 英俊
  • 北海道駒澤大學研究紀要 20, A171-A200, 1985-03
  • … 大脳皮質からの呼吸コントロールは呼息中枢および呼吸調整中枢の賦活(有意注意)を起こすが,坐禅修行を重ねる毎に,意志による心的緊張も起らなくなり,そのコントロールプロセスは無理なく順調に行なわれている無意注意と見ることができる。 …
  • NAID 110006994355

関連リンク

吸息中枢は自動性で、延髄に2つ存在する。ここから、横隔神経、肋間神経がでていて、吸息筋(外肋間筋、横隔膜)に作用する。一方、呼息中枢は延髄に存在する。ここから、内肋間筋に作用し、努力性呼吸、深呼吸をおこなう。
10.呼吸調節 自律的調系 (involuntary control system): 吸息、呼息というリズミカルな呼吸運動は延髄を中心とする 呼吸中枢 (respiratory center)によってコントロールされている。呼吸中枢には呼息時、吸息時に興奮するそれぞれ呼息 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事中枢」「呼息

中枢」

  [★]

centercentral
センター中央中心中心性中心的中枢神経性中枢性中枢的中央に置く末梢



呼息」

  [★]

exhalation (K), expiration
呼気





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡