味神経応答

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 2.マウスの口腔内部位による味覚感受性および味覚関連遺伝子発現様式の差(<総説特集>味覚情報の伝達機構-2)
  • 日下部 裕子
  • 日本味と匂学会誌 17(1), 5-11, 2010-04
  • 近年、味覚受容の分子機構についての研究は大きく進展してきており、以前からの生理学的解析で観察された知見に対する分子生物学的な裏付けが次々に達成されている。その中で、口腔内における味感受性の差についても従来からの生理学的知見に加えて遺伝子発現解析の知見が増えてきた。そこで、本稿では、特に口腔内における味感受性の差について分子レベルでどこまで迫れるかということを念頭に、今までに明らかにされているマウス …
  • NAID 110007593065
  • P-056 にがり成分が塩味の味神経応答に及ぼす影響(ポスターセッション,2009年度日本味と匂学会第43回大会)
  • 大角 絵美,後藤 知子,白川 仁,駒井 三千夫
  • 日本味と匂学会誌 16(3), 423-424, 2009-12
  • NAID 110007568770

関連リンク

視床下部性肥満ラット鼓索神経の味応答 舌表面に5基本味による刺激を与えたときの鼓索神経(味覚神経のひとつ)の積分応答例。Suc(スクロース):甘味、NaCl(塩化ナトリウム):塩味、HCl(塩酸):酸味、QCHl(塩酸 ...
... の味覚は、口腔内の味覚受容細胞により知覚される。この細胞は様々な化学物質に応答し、その情報を中枢に伝える。味覚は基本的に5つの味質(甘味、塩味、酸味、苦味、うま味)に分類される。 これらの中で、甘味 II. ほ乳類 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事神経」「応答

神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


応答」

  [★]

responserespond
反応返答




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡