周産期死亡率

出典: meddic

perinatal mortality rate, perinatal mortality, perinatal death rate
周産期死亡衛生指標


  • 1年間の出産数1,000に対する年間の周産期死亡(妊娠満22週以後の死産(後期死産)+生後1週未満の早期新生児死亡)の占める割合
  • 先進地域の衛生水準の良い指標

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/08 11:33:16」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

周産期死亡率. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索. 周産期死亡率(しゅうさんきしぼうりつ)とは、厚生統計に用いられる用語のひとつであり 、年間の1000出産に対する周産期死亡の比率である。
乳児死亡率(にゅうじしぼうりつ)とは、年間の1000出産当たりの生後1年未満の死亡数 を指す。 目次. 1 計算式; 2 統計; 3 脚注; 4 関連項目; 5 外部リンク. [編集] 計算式. ( 年間の乳児死亡率)=1000×(年間の乳児死亡数)/(年間の出生数). で表される。

関連画像

周産期死亡率』の画像を検索 図3.母の年齢と周産期死亡率周産期死亡率』の画像を検索 途中、周産期死亡率だけ定義が 周産期死亡率 - Perinatal mortality周産期死亡率


★リンクテーブル★
国試過去問095A016」「103B029」「108B020」「095A017」「103G007
リンク元乳児死亡率」「後期死産」「衛生指標
関連記事周産期死亡」「周産期」「死亡率」「」「死亡

095A016」

  [★]

  • 人口・保健統計について正しいのはどれか。
  • (1) 総再生産率は女児の出生数から計算する。
  • (2) 合計特殊出生率は女性の年齢別出生数から計算する。
  • (3) 平均寿命は死亡時の年齢を平均して計算する。
  • (4) 周産期死亡率は新生児死亡数と死産数から計算する。
  • (5) 死産率は妊娠満22週未満の胎児死亡数から計算する。
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095A015]←[国試_095]→[095A017

103B029」

  [★]

  • 我が国の母子保健で正しいのはどれか。2つ選べ。
  • a. 母子健康センターは各都道府県に1か所設置されている。
  • b. 妊産婦健康診査は母体保護法に基づき実施される。
  • c. 妊産婦死亡率経済協力開発機構 OECD加盟国で最も高い。
  • d. 自然死産率を妊婦の年齢別にみると25~29歳が最も低い。
  • e. 周産期死亡率は戦後改善している。
[正答]


※国試ナビ4※ 103B028]←[国試_103]→[103B030

108B020」

  [★]

  • 合計特殊出生率周産期死亡率、出生時の平均体重、低出生体重児の出生割合、複産多胎〉の出生割合を図に示す。それぞれ 1990年における数値を 100%としたときの 2010年までの変化である。
  • 合計特殊出生率はどれか。



  • a ①
  • b ②
  • c ③
  • d ④
  • e ⑤
[正答]


※国試ナビ4※ 108B019]←[国試_108]→[108B021

095A017」

  [★]

  • ある集団の同一時期に得られた統計値で不等号の向きが正しいのはどれか。
  • (1) 人口性比 > 出生性比
  • (2) 死産率 > 周産期死亡率
  • (3) 年齢調整死亡率 > 粗死亡率
  • (4) 従属人口指数 > 老年人口指数
  • (5) 合計特殊出生率 > 総再生産率
  • a. (1)(2)
  • b. (1)(5)
  • c. (2)(3)
  • d. (3)(4)
  • e. (4)(5)
[正答]


※国試ナビ4※ 095A016]←[国試_095]→[095A018

103G007」

  [★]

  • 我が国において過去5年間に上昇したのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103G006]←[国試_103]→[103G008

乳児死亡率」

  [★]

infancy mortality rate
乳児死亡数新生児死亡率健康指標


  • 1歳未満の児(乳児)の死亡率
  • 母体の健康状態、養育条件などの影響を強く受けるため、「地域別比較のための健康状態を示す健康指標」として用いられる。
  • 発展途上国における衛生水準の指標となる ⇔ 先進国では周産期死亡率が指標

統計

平成21年
  • 出生数:107万人
  • 乳児死亡数:2556人
  • 乳児死亡率 = 2556 / 107万人 = 2.4 (出生千対)


後期死産」

  [★]

周産期死亡率
  • 妊娠22週以降の死産をいう、らしい。


衛生指標」

  [★]

hygiene index
  • 周産期死亡率


周産期死亡」

  [★]

perinatal death
周生期死亡
周産期死亡率衛生指標


定義

  • 妊娠満22週以後の死産(後期死産)と生後1週未満の早期新生児死亡を含めたもの

病態別に見た周産期死亡

平成21年
  • 母側病態 :母体に異常なし(36.8%)、胎盤、臍帯及び卵膜の合併症(26.4%)
  • 胎児側病態:周産期に発生した病態(84.1%)、先天奇形、変形及び染色体異常(15.2%)

参考

  • 1. 人口動態調査 > 平成22年人口動態統計 > 確定数 > 上巻 > 周産期 > 年次 > 2010年 - e-stat
[display]http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_toGL08020103_&listID=000001082330&disp=Other&requestSender=dsearch
  • 8-14 死因・母側病態-児側病態別にみた妊娠満22週以後の死産-早期新生児死亡別周産期死亡数及び百分率
[display]http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/GL08020103.do?_csvDownload_&fileId=000004880569&releaseCount=1
  • ↑の死因は「疾病、傷害及び死因分類」で定められている
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/sippei


周産期」

  [★]

perinatal period
産褥期


  • 出産の前後の期間を指すものと思われる。
  • 妊娠28週から分娩当日(1日とする)から7日までの期間。
  • 周産期死亡率は妊娠22週以降(後期死産)から生後1週未満までの死亡を取り扱っており、同一の期間を表しているわけではない。


死亡率」

  [★]

mortality rate, mortality, death rate
調整死亡率case fatality rateexcess mortalitylethalitypremature mortality
致命率生存率、年齢調整死亡率
  • 単位人口に対する一定期間内における死亡数の割合



率」

  [★]

rate
  • 集団における現象発生の頻度を表す指標。全体に対する部分の割合を示す。
  • 値は0~1


死亡」

  [★]

deathdemisedeceaseobituary
死、消滅崩御




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡