吸収性無気肺

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 麻酔導入、抜管時の吸入酸素濃度の差は術後の酸素化障害および無気肺発生に寄与しない
  • 高橋 進一郎,高地 哲夫,石橋 史子,富永 静子,坂下 美彦,長谷川 里砂
  • 日本臨床麻酔学会誌 = The Journal of Japan Society for Clinical Anesthesia 18(10), 755-758, 1998-12-15
  • NAID 10011048516
  • 無気肺像における気管支鏡所見の検討
  • 森田 祐二,細川 芳文,山口 文夫,萩原 照久,岡安 大仁
  • 気管支学 : 日本気管支研究会雑誌 12(3), 231-238, 1990-05-25
  • … 気管支結核例(5例)についても, 結核性粘膜病変や瘢痕治癒によるLumenの狭窄性変化に起因する吸収性無気肺が考えられた。 …
  • NAID 110002816573

関連リンク

吸収性無気肺、CO2ナルコーシス、活性酸素による肺障害、未熟児網膜症が思いつく。 後輩に尋ねると吸収性無気肺と活性酸素による肺障害にはピンときていない様子だった。 空気は大部分が窒素(約78%)で酸素は約21%程度。 ...
無気肺とは肺がふくらまない,肺に空気のない病気のことです。 無気肺をには次のようなものがあります。 1.閉塞性無気肺 気管支が閉塞するために起こる無気肺です。吸収性無気肺ともいいます。 2.受動性無気肺

関連画像

迷わず的確なケアができる 肺コンプライアンスも 把握 しやすく 吸収 性 無気 世界でいちばん愉快に人工呼吸


★リンクテーブル★
関連記事」「無気肺」「吸収性」「吸収

肺」

  [★]

lung
肺区域肺野呼吸器の上皮の移行
  • 図:M.78 N.204(肺のリンパ系),197(肺区域)

解剖

  • 重量:右:500g, 左:400g
  • 葉:右3葉、左2葉
右上葉、右中葉、右下葉、左上葉、左下葉

発生

L.247
  • 肺の上皮、喉頭、気管、および気管支の内面を覆う上皮 → 内胚葉
  • 気管および肺の軟骨性要素と筋要素、結合組織 → 中胚葉(臓側中胚葉)
NGY.283
  • 妊娠16週頃:気管、気管支が分岐し腺状構造をなす(腺状期)
  • 妊娠16-24週頃:管状構造を形成し、毛細血管が上皮に接触する。(管状期)
  • 妊娠28週頃:毛細血管が肺胞腔に露出

機能

  • 呼吸

肺の構造

SSUR.323
区分 気管支腺 軟骨 平滑筋 弾力線維
気管 2+ 3+ 2+ 4+
葉気管支 2+ 3+ 3+ 3+
区域-小気管支 2+ 2+ 3+ 3+
肺小葉 細-終末気管支 3+ 3+
肺胞道 呼吸細気管支
肺細葉
肺胞/肺胞嚢 2+

臨床関連

  • 肺の打診 (M.72)

胸部X線解剖

  • 右第1弓:上大静脈
  • 右第2弓:右心房
  • 左第1弓:大動脈弓
  • 左第2弓:肺動脈幹
  • 左第3弓:左心房(左心耳)
  • 左第4弓:左心室




シルエットサイン

  • 右第2弓:(陽性)[上葉]内側中葉区(S5)、[下葉]内側肺底区(S7)、(陰性)[下葉]上-下葉区(S6)???、後肺底区(S10)????  → 陰性だったら背面の区域、つまりS6,S10と考えて良いのではないだろうか?
  • 左第4弓:(陽性)[上葉]上舌区(S4)、下舌区(S5)、[下葉]前内側肺底区(S7+8)、(陰性)[下葉]上-下葉区(S6)???、後肺底区(S10)??? → 同様にS6,S10と考えて良いのでは?

肺のリンパ節

肺区域

  • 左肺は心臓があるために、右とは異なる形状・肺区域を有する。
  • S1とS2はまとめてS1+2と呼ばれる
  • S7とS8はまとめてS7+8あるいはS8と呼ばれる ← 心臓が左胸腔に全内側に突出しているからと考える
  • 背側にある区域は2・6・10と覚えよ

臨床関連

  • 分葉異常:奇静脈の走行異常による右上葉の奇静脈葉が最も多い(QB.I-295)





無気肺」

  [★]

不完全な拡張:ateles(imperfect) + ektasis(expansion)
atelectasis
肺拡張不全 pulmonary atelectasis
[[]]
  • 幼児性無気肺


概念

  • 何らかの原因により肺胞虚脱をきたした病態
  • 胸部単純X写真上では肺における空気の減少により透過性の低下した像が認められる。

診断

  • 打診:含気の消失による濁音。
  • 胸部単純X線写真:無気肺をきたしている肺葉、肺区域の同定:肺胞内含気の低下(透過性低下、均等影)、葉間裂の移動、横隔膜の上昇、縦隔の偏位
  • 気管支鏡検査:原因探索




吸収性」

  [★]

absorptiveabsorbableresorptiveabsorbentresorbable
吸収剤

吸収」

  [★]

absorption


  • 水分は小腸で80-90%、大腸で10-20%吸収される (YN.A-12)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡