口腔粘膜病変

出典: meddic

disease of oral mucosa
口腔粘膜口腔


参考

  • 1. [charged] Oral lesions - uptodate [1]


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 口腔粘膜病変の診断に有効な接触拡大粘膜鏡視検査所見の検討
  • 酒巻 裕之,西村 均,宇都宮 忠彦 [他]
  • 日大口腔科学 36(2), 120-127, 2010-10
  • NAID 40017383308
  • 皮膚, 口腔病変を認めず, 診断に苦慮した食道天疱瘡の1例
  • 田口 純,石橋 陽子,菅井 望,関 英幸,三浦 淳彦,藤田 淳,鈴木 潤一,鈴木 昭,深澤 雄一郎
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 52(8), 1866-1873, 2010-08-20
  • … 接法にて食道の表皮細胞間にIgG,IgA,C3の沈着を認めた.皮膚,口腔粘膜病変はないものの,食道天疱瘡と診断しプレドニゾロン(PSL)30mg/日を開始したところ,2日後より自覚症状が著明に改善し,食事も摂取できるようになった.その後はPSLを漸減し,現在はPSL 5.5mg/日投与中で再発を認めていない.本症例は,皮膚,口腔粘膜病変がなく内視鏡検査で食道天疱瘡の診断となった1例であり,また併 …
  • NAID 10026910868

関連リンク

口腔粘膜、とくに頬粘膜(きょうねんまく)や舌、ときには歯肉にみられる白い角化性の 病変で、こすっても剥離(はくり)しないものをいいます。白板症は比較的頻度も高く、 とくに舌にできたものは悪性化する可能性が高いため、前がん病変の代表的なものと され ...
腔粘膜に生じた病変は歯や補綴物で絶えず刺激されるので, たとえば水疱は速やかに 破れてビランや小潰瘍となり,ついで口腔常在菌の二次感染により炎症症状が前面に 現れてくる。このように口腔粘膜疾患においては, 病因による症状の特異性が少なく, かつ ...

関連画像

扁平苔癬全身疾患関連の口腔粘膜病変  全身の病気と関係した口腔病変口腔粘膜・舌病変の診療 (MB クリックすると新しい  病変を「口腔粘膜疾患」と


★リンクテーブル★
関連記事粘膜」「口腔粘膜」「口腔」「病変」「粘膜病

粘膜」

  [★]

mucosa (KL), mucous membrane (KH), endometrium (Z. L-20), mucosae (Z. P-27)
tunica mucosa
粘膜固有層粘膜筋板粘膜下組織筋層


  • 消化器系、呼吸器系、泌尿器系、生殖器系

定義

  • 上皮、粘膜固有層、粘膜筋板をまとめて粘膜と呼ぶ

粘膜

粘膜下の深層にある組織



口腔粘膜」

  [★]

mucous membrane of mouth (Z)
口腔

臨床関連

  • 口腔粘膜病変


口腔」

  [★]

oral cavity (Z), buccal cavity
cavum oris, cavitas oris




病変」

  [★]

lesion
障害傷害破壊


粘膜病」

  [★]

反芻動物ペスチウイルス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡