口腔内固定法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

月齢の少ない乳児はベッド上に寝かせ、胸部→腹部→四肢→頭部の順に診察し、口腔診は一番最後に行う 親または介助者が児の両手を挙上位とし、両手を抑えつつ、そのまま頭部をも固定して行う 人見知りして泣く乳児以上1~2歳の ...
・口腔内に固定されていて、術者が取り外すことができるが、患者自身では着脱ができない装置。 術者が加えたい力がそのとおりに持続的に加えられる。 ・口腔清掃や審美的な点では可撤式装置に劣る ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事固定」「」「固定法」「口腔」「腔内

固定」

  [★]

fixationconsolidationclampfixfixed
鉗子強化クランプ硬化固定化固定法修復定型的圧密固視クレンメ



法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


固定法」

  [★]

fixationanchorage
足場固定固定化修復固視
immobilization


口腔」

  [★]

oral cavity (Z), buccal cavity
cavum oris, cavitas oris




腔内」

  [★]

intraluminalendoluminalintracavitaryintraluminally




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡