出典: meddic

mouth
os
oral cavity


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/07/29 05:55:12」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 勝手すぎる独占告白に関係者が大反論! 喜多嶋舞「悪女伝説」 : 「大沢は初めて付き合った人」にあんぐり…
  • 「超」整理日記 : 経済・メディア・情報を捌く(Number 788)設備投資の悪循環を断ち切るのは新技術
  • 暴力団 創立100周年に山組分裂 生き残り左右する資金力の差 (特集 2016総予測 : 再加速か停滞か) -- (政治・社会)

関連リンク

口 【意味】 口とは、動物が飲食物を取り入れる器官。また、発音・発声するための器官。中には歯や舌がある。口腔(こうこう・こうくう)。 【口の語源・由来】
口 くち mouth; oral aperture 動物体における食物の取入れ部位。体の前端近くにあることが多いが,例外も少くない (渦虫類の1種や頭足類など) 。消化管の入口であるが,肛門をもたないものでは出口も兼ねる。脊椎動物では体前方に内外両 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

薬効分類名

  • 持続性選択H1受容体拮抗剤

販売名

エバスチンOD錠5mg「SN」

組成

有効成分 (1錠中)

  • エバスチン…5mg

添加物

  • D-マンニトール、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、赤色102号、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、アルファー化デンプン、クロスポビドン、アスパルテーム(L-フェニルアラニン化合物)、ステアリン酸マグネシウム、ショ糖脂肪酸エステル

禁忌

  • 本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

  • 蕁麻疹

湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症
アレルギー性鼻炎

  • 通常、成人には、エバスチンとして1回5〜10mgを1日1回経口投与する。

なお、年齢・症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 肝障害またはその既往歴のある患者[肝機能異常があらわれるおそれがある。]

重大な副作用

ショック、アナフィラキシー様症状

(頻度不明)

  • ショック、アナフィラキシー様症状があらわれることがあるので、観察を十分に行い、血圧低下、呼吸困難、喉頭浮腫等の症状が認められた場合には、投与を中止し、適切な処置を行うこと。

肝機能障害、黄疸

(頻度不明)

  • AST(GOT)、ALT(GPT)、LDH、γ-GTP、ALP、ビリルビンの上昇等を伴う肝機能障害、黄疸があらわれることがあるので、観察を十分に行い、異常が認められた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

薬効薬理

  • エバスチンは、ヒスタミンH1受容体遮断薬。H1受容体を介するヒスタミンによるアレルギー性反応(毛細血管の拡張と透過性亢進、気管支平滑筋の収縮、知覚神経終末刺激によるそう痒、など)を抑制する。これに加えて、ケミカルメディエーター遊離抑制作用を有する点が、古典的抗ヒスタミン薬とは異なる。なお、本薬の作用の大部分は活性代謝物のカレバスチンの作用である。3)

有効成分に関する理化学的知見

一般名:

  • エバスチン (Ebastine)

化学名:

  • 1-[4-(1,1-Dimethylethyl)phenyl]-4-[4-(diphenylmethoxy)piperidin-1-yl]butan-1-one

分子式:

  • C32H39NO2

分子量:

  • 469.66
  • 84〜87℃


★リンクテーブル★
先読みmouth」「os
リンク元口部
拡張検索口臭」「ヘルペス性口内炎」「口腔内白板症」「卵管子宮口

mouth」

  [★]

  • n.
  • 口元、口のあたり、口ぶる(lip)
  • (冠詞/定冠詞)口状の物。物の口。河口。(火山の)噴火口。出入口。(くつわをはめた)馬の口。港の入り口、銃口
  • (オルガンのパイプにある)細長い穴。(フルートの)唄口、(万力などの)口
  • (言葉を発する期間としての)口。言葉、発言。人の口、うわさ
  • (食べる口を持つ)人、動物
  • ふくれっつら(pout)、渋面(grimace)
  • =mouthpiece
  • (口で味わう)ワインの品質
  • v.
  • 言う、発音する
oral cavity


WordNet   license wordnet

「touch with the mouth」

WordNet   license wordnet

「the opening of a jar or bottle; "the jar had a wide mouth"」

WordNet   license wordnet

「the opening through which food is taken in and vocalizations emerge; "he stuffed his mouth with candy"」
oral cavity, oral fissure, rima oris

WordNet   license wordnet

「a person conceived as a consumer of food; "he has four mouths to feed"」

WordNet   license wordnet

「an opening that resembles a mouth (as of a cave or a gorge); "he rode into the mouth of the canyon"; "they built a fire at the mouth of the cave"」

WordNet   license wordnet

「the externally visible part of the oral cavity on the face and the system of organs surrounding the opening; "she wiped lipstick from her mouth"」

WordNet   license wordnet

「the point where a stream issues into a larger body of water; "New York is at the mouth of the Hudson"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(人・動物の物を食べたり,音を発する)『口』,口腔 / (口に似た)開口部;(袋・びんなどの)口,(銅穴・峡谷などの)入り口;河口,港口 / …‘を'大げさに口を動かし気どってしゃべる / 〈信じていないこと・理解していないこと〉‘を'口にする / …‘を'口に入れる,かむ,なめる」

WordNet   license wordnet

「articulate silently; form words with the lips only; "She mouthed a swear word"」


os」

  [★]

boneosseousosteo

WordNet   license wordnet

「a mouth or mouthlike opening」


口部」

  [★]

oral part, oral region
regio oralis


口臭」

  [★]

halitosis, oral malodor, ozostomy, foul breath, bad breath
foetor ex ore, foetor oris
口内悪臭
  • 口腔・呼気の悪臭


ヘルペス性口内炎」

  [★]

herpetic stomatitis
ヘルペス性歯肉口内炎口腔単純ヘルペス


口腔内白板症」

  [★]

oral leukoplakia
口腔白板症口腔白斑症口腔内白斑症


卵管子宮口」

  [★]

uterine ostium of uterine tube (Z)




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡