叡尊

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/03 09:18:04」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 慈悲のかたち : 仏教ボランティアを通して(その20)貧しく小さくされた人と共に : 叡尊と本田哲郎神父(上)
  • 待乳山聖天本龍院所蔵「十六羅漢図」について : 聖徳太子・空海・善導・叡尊の描かれた室町時代の羅漢図

関連リンク

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 叡尊の用語解説 - [生]建仁1(1201).5. 大和[没]正応3(1290).8.25. 大和鎌倉時代の律宗の僧。字は思円。諡号は興正菩薩。律宗中興の祖。西大寺で受戒し,戒律によって非人,乞食の救済を志し6万人 ...
参考文献 [編集] 細川涼一訳注 『感身学正記.1 西大寺叡尊の自伝』 平凡社東洋文庫(全2巻)、1999年。※第2巻は未刊、刊行時期未定。 細川涼一訳注 『性海 関東往還記』 平凡社東洋文庫、2011年。校訂原文入り 田中久夫 ...

関連画像

南都七大寺.西大寺3(叡尊 西大寺 興正菩薩叡尊 1201-90叡尊坐像興正菩薩叡尊(こうし



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡