受容体チロシンキナーゼ

出典: meddic

receptor tyrosine kinase receptor, tyrosine kinase RTK
同?
チロシンキナーゼ受容体


カスケード

  • リガンド結合→レセプターの二量体化→レセプターの細胞膜内領域を自己リン酸化
ホスホリパーゼCジアシルグリセロールPKC→増殖因子の活性化
Grb2SOSRas→Raf-1(MAPKKK)→MEK(MAPKK)→Erk1/Erk2(MAPK)→(核移行)→ELK1→c-fos
→PI3キナーゼ→PI(3,4,5)P3→PDK1PKB→増殖因子の活性化

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 受容体チロシンキナーゼ阻害剤による非外科的顎嚢胞治療法開発のための基礎的研究
  • 山口 洋子,石井 輝彦,大木 秀郎 [他]
  • 日大歯学 86(3), 139-147, 2012-12
  • NAID 40019562518
  • 肺腺癌に対するエルロチニブ塩酸塩内服中にみられた角膜障害の1例
  • 堀 裕一,橋本 りゅう也,産賀 真,出口 雄三,芦澤 純也,日谷 光一郎,柴 友明,前野 貴俊
  • 日本眼科學会雜誌 116(5), 510-515, 2012-05-10
  • NAID 10030627181
  • EGF受容体チロシンキナーゼを指標とする新規SPECT用??[m]Tc標識分子イメージング薬剤の合成 (特集 分子イメージングの最先端(後編))

関連リンク

Tykerb.jp 医療関係者の方々へ「タイケルブ」の製品情報、および乳癌の疾患関連情報をお届けします。 > 乳癌・疾患情報 > 乳癌の分子生物学 > 3. 受容体型チロシンキナーゼとリガンド Tykerb.jp 医療関係者の方々へ「タイケルブ」の製品 ...
チロシンキナーゼ型受容体について解説しています ... SH2ドメインをもつタンパク質は、それ自身が転写因子として作用することはなく、別のタンパク質を活性化する アダプタータンパク質 として作用します。
FRS2betaは、EGF受容体に結合することにより、EGF受容体チロシンキナーゼの活性化を抑制します(図2-3)。 増殖因子であるEGFがEGF受容体に結合すると、細胞内でERKが核へ移行することにより、増殖シグナルがはいります ...

関連画像

受容体チロシンキナーゼ.jpg1.受容体型チロシンキナーゼ IV. 現在使用できる、あるいは  受容体型チロシンキナーゼのTyrosine Kinase Assay Kitsチロシンキナーゼ thyrosine kinaseサイトカインは受容体の


★リンクテーブル★
先読みRTK」「チロシンキナーゼ受容体
リンク元受容体型チロシンキナーゼ」「チロシンキナーゼ型受容体」「レセプターチロシンキナーゼ」「受容体チロシンリン酸化酵素」「チロシンキナーゼ型レセプター
拡張検索非受容体チロシンキナーゼ」「Eph受容体チロシンキナーゼ
関連記事受容体」「チロシン」「チロシンキナーゼ」「受容」「

RTK」

  [★]

receptor tyrosine kinase、受容体チロシンキナーゼ
receptor tyrosine kinase、受容体チロシンキナーゼ


チロシンキナーゼ受容体」

  [★]

tyrosine kinase
  • 2量体で機能している
  • リガンドがない場合は単量体で膜状に浮遊している


受容体型チロシンキナーゼ」

  [★]

receptor tyrosine kinase
チロシンキナーゼ型レセプターチロシンキナーゼ型受容体レセプターチロシンキナーゼレセプター型チロシンキナーゼ受容体チロシンキナーゼ受容体チロシンリン酸化酵素


チロシンキナーゼ型受容体」

  [★]

receptor tyrosine kinase
チロシンキナーゼ型レセプターレセプターチロシンキナーゼレセプター型チロシンキナーゼ受容体チロシンキナーゼ受容体チロシンリン酸化酵素受容体型チロシンキナーゼ


レセプターチロシンキナーゼ」

  [★]

receptor tyrosine kinase
チロシンキナーゼ型レセプターチロシンキナーゼ型受容体レセプター型チロシンキナーゼ受容体チロシンキナーゼ受容体チロシンリン酸化酵素受容体型チロシンキナーゼ


受容体チロシンリン酸化酵素」

  [★]

receptor tyrosine kinase
チロシンキナーゼ型レセプターチロシンキナーゼ型受容体レセプターチロシンキナーゼレセプター型チロシンキナーゼ受容体チロシンキナーゼ受容体型チロシンキナーゼ


チロシンキナーゼ型レセプター」

  [★]

receptor tyrosine kinase
チロシンキナーゼ型受容体レセプターチロシンキナーゼレセプター型チロシンキナーゼ受容体チロシンキナーゼ受容体チロシンリン酸化酵素受容体型チロシンキナーゼ


非受容体チロシンキナーゼ」

  [★]

nonreceptor tyrosine kinasenon-receptor tyrosine kinase
非レセプター型チロシンキナーゼ非レセプター型チロシンリン酸化酵素非受容体型チロシンキナーゼ


Eph受容体チロシンキナーゼ」

  [★]

Eph receptor tyrosine kinase
Ephファミリー受容体EphA受容体EphB受容体エフリン受容体


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

チロシン」

  [★]

tyrosine Tyr Y, L-tyrosine
p-ヒドロキシフェニルアラニン p-hydroxyphenylalanine、2-アミノ-3-ヒドロキシフェニルプロピオン酸 2-amino-hydroxyphenylpropionic acid
アミノ酸


  • 極性。無電荷
  • 側鎖:
-CH2-C6H4-OH
  • アラニンの側鎖にフェノールが付いた形。

代謝




チロシンキナーゼ」

  [★]

tyrosine kinase
チロシンプロテインキナーゼ tyrosine protein kinaseタンパク質チロシンキナーゼ 蛋白質チロシンキナーゼ protein tyrosine kinase PTK
Vatalanib、プロテインキナーゼ



受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる



体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡