収縮終期最大圧容積比

出典: meddic

maximum elastance
Emax


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

積曲線にもどり、時相ごとに圧容積比を求めるとA 点を最大として一心周期において大きく変化することがわかる。 これが心時相その都度の容積弾性率であると考えれば、時相によって弾性率が変化していることになる。このよう ...
end-systolic maximal (maximum) elastance (Emax) 収縮終(末)期最大エラスタンス(最大圧容積比) end-systolic pressure 収縮終(末)期圧 end-systolic pressure-volume relation[ship] (ESPVR) 収縮終(末)期圧・容量関係 end-systolic ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みEmax
リンク元maximum elastance
関連記事容積」「最大」「」「収縮終期

Emax」

  [★]

PT.289,290

-圧容量曲線における収縮終期圧容量関係の勾配 (PT.290) -心臓の収縮性の指標 -Emaxが大きい、つまり収縮性が大きいことは、駆出期において、収縮終期に至るまでに駆出できる血液量が多いことを示す。 -Emax↑ → 収縮性↑ -Emax↓ → 収縮性↓ --cf.心不全

Efficacy


maximum elastance」

  [★] 収縮終期最大圧容積比


容積」

  [★]

volumebulk
原体体積大量バルク大部分原末ボリューム


最大」

  [★]

maximummaximamaximallargestutmostmaximally
極限極大最大限最大値


比」

  [★]

ratio
  • 分子と分母の間に全体と部分の関係がないもの。
  • 0~∞の値をとる。


収縮終期」

  [★]

end-systole ES
収縮末期




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡