反復拮抗運動

出典: meddic

diadochocinesis, diadochokinesis, diadochocinesisia, diadochokinesisia
運動変換機能拮抗反復機能交互反復連続運動


和文文献

  • 前腕回内回外反復運動試験における肘動揺の意義 : 小脳性運動失調患者での検討
  • 山中 泉,平山 惠造,北 耕平
  • 臨床神経学 35(3), 247-250, 1995-03-01
  • NAID 10008312268

関連リンク

反復拮抗運動がイラスト付きでわかる! 手の回内回外を代表とする運動 小脳性運動失調症の6つの要素には1:測定異常、2:反復拮抗運動不能、3:運動分解、4:協働収縮不能、5:振戦、6:時間測定障害がある。
操作 ページ 掲示板 編集 ソースを編集 履歴 反復拮抗運動不能症 ・ このページの最終更新日時は 2015年1月20日 (火) 11:06 です。 ・このページは 307 回アクセスされました。


★リンクテーブル★
拡張検索反復拮抗運動不能症」「反復拮抗運動不能」「反復拮抗運動障害」「反復拮抗運動機能不全症
関連記事拮抗」「反復

反復拮抗運動不能症」

  [★]

adiadochocinesis, adiadochokinesia
運動変換困難症 dysdiadochocinesis変換運動障害 difficulty of diadochocinesis、アジアドコキネーシス adiadochokinesis
錐体外路徴候錐体路徴候小脳反復拮抗運動不能
BET.150

症状

  • 手腕関節における手掌の回内・回外運動を正確に迅速に行うことが困難
  • 体の一部分や一肢の円滑、迅速な交代運動の障害

原因

いずれか
  • 1. 小脳障害
  • 2. 錐体路、錐体外路症候のある場合
  • 3. 関節の可動性制限のあるとき

検査



反復拮抗運動不能」

  [★]

adiadochokinesis, dysdiadochokinesis


反復拮抗運動障害」

  [★]

反復拮抗運動不能症


反復拮抗運動機能不全症」

  [★] 反復拮抗運動不能症

拮抗」

  [★]

antagonismantagonize
アンタゴナイズ拮抗作用アンタゴニズム

反復」

  [★]

iteration(PSY), repetition(IMD)
  • 同じ行動や思考を繰り返すこと。




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡