卵子精子相互作用

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

精子・卵子相互作用と不妊症関連遺伝子欠損マウスを用いた不妊機構の解析 ANALYSES OF SPERM-EGG INTERACTION AND MECHANISM OF INFERTILITY USING INFERTILITY RELATED GENE KNOCKOUT MOUSE 研究課題 ...
排卵された直後の卵子は、糖タンパク質からなる細胞外マトリックスである透明帯、さらにその外側をヒアルロン酸で隙間を満たされた卵丘細胞層で覆われている。先体反応した精子のみが透明帯を通過し、速やかに卵子と結合・融合 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事卵子」「精子」「相互作用」「相互」「作用

卵子」

  [★]

ovum
ovulum
卵子形成


  • 受精
  • 受精前の卵子(二次卵母細胞と第一極体)は第2減数分裂で停止している。透明体の内側には二次卵母細胞と第一極体が存在する。
  • 二次卵母細胞内に精子が進入すると第2減数分裂が完了して第2極体を放出すると共に、二次卵母細胞内に雌性前核と雄性前核が形成される。
  • 雌性前核と雄性前核が融合して卵割が開始される。



精子」

  [★]

spermatozoon (KH,HIS,L), sperm (Z), spermium



精子形成

出生時

  • 原始生殖細胞は精巣の生殖索の中に、支持組織で囲まれている。周囲の細胞は生殖巣の上皮細胞に由来しセルトリ細胞となる。(L.23)

思春期



相互作用」

  [★]

interactioninterplayinteract
関係交互作用項インタラクトインターアクションインタラクション



相互」

  [★]

mutualreciprocalmutuallyreciprocally
往復式交互相反相反性相反的逆数交換的


作用」

  [★]

actioneffectact
影響行為、効果、行動効力作動措置働く効能条例




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡