即時記憶

出典: meddic

immediate memory
短期記憶直接記憶直後記憶直後再生



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 記憶障害 (日常診療でよくみる症状・病態--診断の指針・治療の指針) -- (精神・神経関連症候)
  • 山本 英樹,三村 將
  • 綜合臨床 60(-), 1273-1276, 2011-05
  • NAID 40018860277
  • 笑いが脳の活性化に及ぼす影響

関連リンク

記憶の分類とは、さまざまの種類が存在する記憶について、その保持時間や内容により学術的に記憶を分類することを指す。保持時間に基づく記憶の分類は、学術領域によってそれぞれ用いる用語や意味合いが異なる。
注1: 短期記憶は即時記憶(immediate memory)と呼ぶこともあります。また、短期の記憶の中で感覚刺激の後にごく短時間感覚した内容を保持する機能を短期記憶から分けて感覚記憶として分類する考え方もあります。情報処理の過程で ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
リンク元直後再生」「直後記憶」「直接記憶
関連記事記憶」「即時

直後再生」

  [★]

immediate recall
短期記憶即時記憶即時想起


直後記憶」

  [★]

immediate memory
即時記憶直接記憶


直接記憶」

  [★]

immediate memory
即時記憶直後記憶


記憶」

  [★]

memory


  • 記憶の段階:記名、保持、再生、再認
  • 記憶の種類


即時」

  [★]

immediateinstantrealtimeimmediately
実時間即時型速効性直接リアルタイム瞬間直ちにすぐに




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡