単純性潰瘍

出典: meddic



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 消化管ベーチェット病の診断と治療
  • 野上 晃司,應田 義雄,松本 譽之
  • 日本消化器内視鏡学会雑誌 = Gastroenterological endoscopy 54(9), 3115-3123, 2012-09-20
  • ベーチェット病は再発性口腔内アフタ,皮膚症状,眼症状,外陰部潰瘍を4主症状とする難治性の全身炎症性疾患である.さらに5つの副症状として関節炎,副睾丸炎,血管炎,消化管症状,中枢神経症状があげられる.消化管ベーチェット病は,この副症状のひとつである消化管症状が主に出現しているものをいう.ベーチェット病の消化管病変は全消化管に生じうるが,好発部位は回盲部近傍で,典型例では難治性の深い下掘れ傾向をもつ打 …
  • NAID 10031122066
  • 腸型ベーチェット病,単純性潰瘍 (炎症性腸疾患 : 病因解明と診断・治療の最新知見) -- (炎症性腸疾患と鑑別すべき主な疾患とその鑑別診断)
  • 山形 和史,石黒 陽,田中 正則 [他]
  • 日本臨床 70 (1015 増刊1), 573-580, 2012-02
  • NAID 40019203186
  • 15.ステロイドが著効した回盲部単純性潰瘍の1例(一般演題,第45回日本小児外科学会近畿地方会)
  • 錦 耕平,山内 勝治,米倉 竹夫,井原 欣幸,木村 拓也,黒田 征加,小角 卓也,太田 善夫
  • 日本小児外科学会雑誌 47(7), 1069, 2011-12-20
  • NAID 110008896752

関連リンク

単純性潰瘍症(SU)は回盲部近傍に難治性の深い下掘れ状の潰瘍を形成 し、時に回腸 から結腸に浅い潰瘍性病変が多発する。回盲部に好発する深い潰瘍を認め、腸病変の 肉眼形態のみからベーチェット病で時に合併する回盲部潰瘍に 類似する。すなわち、 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事単純」「単純性」「潰瘍

単純」

  [★]

simpleplainsimply
単一単一性単純性単味明白平地単に簡素シンプル簡便


単純性」

  [★]

simplicitysimple
単一単一性単純単純さ簡素シンプル簡便


潰瘍」

  [★]

ulcer
ulcus
びらん
  • 粘膜の損傷が粘膜筋板に達し、その筋層を貫通した場合。






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡