単殿位

出典: meddic



和文文献

  • 12. 骨盤位娩出術(D.産科疾患の診断・治療・管理,研修コーナー)
  • 竹田 省
  • 日本産科婦人科學會雜誌 60(5), "N-92"-"N-99", 2008-05-01
  • NAID 110006685282
  • 骨盤位における胎位変換に影響する因子の臨床統計学的検討
  • 早川 陽子,辻本 大治,大石 哲也,望月 眞人
  • 産婦人科の進歩 55(1), 11-17, 2003
  • … の大きさに関しては自己回転群と非自己回転群の間で差を認めなかったが,母体体重,BMI,骨盤傾斜角に関しては非自己回転群の方が大きい傾向にあった.胎児因子のうち胎位に関しては,非自己回転群で単殿位の比率が高い傾向を示したが,有意差は認められなかった.診断時平均EFBWとBPDはともに非自己回転群で有意に高値であった.胎児付属物因子のうち羊水量,臍帯巻絡の有無,胎盤の厚みに関しては自己回転 …
  • NAID 130001223533
  • 単殿位と先天性筋性斜頚
  • 鈴木 茂夫,山室 隆夫,藤田 仁
  • 臨床整形外科 18(2), p112-119, 1983-02
  • NAID 40003781181

関連リンク

1.単殿位 胎児のお尻(臀部)だけが先進している場合で、一番多いタイプです。 子宮の中で「前屈」をしています。 胎児の足先は胎児の顔のあたりに位置しています。 内診すると胎児のかわいいお尻が触れます。(やや安心) 2.複 ...
単殿位 赤ちゃんのお尻が下で、両足を上に伸ばしV字型の姿勢をしている「単殿位(たんでんい)」は逆子の中で最も多い胎位です。赤ちゃんにとって、頭の次に大きいのはお尻ですから、産道が十分に広がりお尻から進んでこれば経 ...

関連画像

図8:単殿位、図9:膝伸展の頭  種類 単殿位 複殿位 膝位 足位単殿位単殿位から発生した脱臼の重症 胎内 で の 単 臀位 姿勢 単 殿 単殿位



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡