半球優位性

出典: meddic

cerebral dominance
大脳半球優位性
[[]]
  • 言語機能に関しては左半球優位

左半球(優位半球)

  • 言語的思考、計算の中枢

右半球(劣位半球)

  • 操作空間的、泳動的能力、音楽的能力、非言語的思考


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 乳児の顔認知能力の発達と脳活動
  • 仲渡 江美,市川 寛子,山口 真美 [他]
  • 画像ラボ 20(8), 17-22, 2009-08
  • NAID 40016770972
  • 言語と音楽についての脳磁図研究 : 記憶した歌の歌詞と旋律における予期しないエラー認知に関わる半球優位性の差異
  • 安井 拓也,加我 君孝
  • Audiology Japan 51(5), 351-352, 2008-09-05
  • NAID 10025595445

関連リンク

大脳半球の優位性について述べよ 「概念」 優位半球とは、大脳半球のいずれか一方がある機能に関して主として働く半球のこと。 その差は複雑な言語機能に関して最も顕著である。 右利きの人は、左半球の損傷で失語症となり、左利きの人 ...
>②大脳半球優位性 これらの言語中枢は大脳皮質の左半球にあることが多いが、右利きの人で数%、左利きの人で30~50%程度が右半球に言語中枢をもつことが知られている。総合的には90%以上の人では言語中枢は左半球にある。 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
関連記事優位」「優位性」「

優位」

  [★]

dominancedominantsuperiordominantlysuperiorlypredominately
顕性上位ドミナント優勢優性優占優れた上方支配的


優位性」

  [★]

advantagesuperiority
有利利点

性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡