半夏厚朴湯

出典: meddic

はんげこうぼくとう


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/04/15 23:18:52」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 香蘇散・半夏厚朴湯の作用形態の違い : これまでの研究成果から
  • 九味檳榔湯が著効した不安神経症の1例
  • 難治性FDに作用点が多く安全性の高い漢方薬を選択 : 機能性消化管疾患診療ガイドライン2014 : 機能性ディスペプシア(FD) (特集 ガイドラインと漢方薬) -- (ガイドラインで推奨されている漢方薬と次の一手)

関連リンク

関連画像

 茯苓飲合半夏厚朴湯 包装写真 ツムラ半夏厚朴湯 包装写真ツムラ 半夏厚朴湯 エキス顆粒 半夏厚朴湯半夏厚朴湯エキス顆粒 半夏厚朴湯

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

三和半夏厚朴湯エキス細粒

組成

  • 本品1日量(4.5g)中、下記の日局半夏厚朴湯エキス2.6gを含有する。
  • 日局 ハンゲ 6.0g
    日局 ブクリョウ 5.0g
    日局 ショウキョウ 1.0g
    日局 コウボク 3.0g
    日局 ソヨウ 2.0g
    *添加物として乳糖水和物、トウモロコシデンプン、結晶セルロース、部分アルファー化デンプン、軽質無水ケイ酸を含有する。

効能または効果

精神不安があって咽喉から胸もとにかけて、ふさがるような感じがして胃部が重苦しく、不眠・恐怖感、食欲不振、咳嗽などを伴うものの次の諸症

  • 気管支喘息、気管支炎、百日咳、婦人悪阻、嗄声、胃神経症、更年期神経症、神経性咽頭痛、ノイロ―ゼ
  • 通常、成人1日4.5gを3回に分割し、食前又は食間に経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減する。


★リンクテーブル★
先読み生姜」「茯苓
リンク元気鬱
拡張検索茯苓飲合半夏厚朴湯エキス」「半夏厚朴湯エキス
関連記事半夏」「厚朴

生姜」

  [★]

しょうきょう
ginger, dried ginger, Zingiberis Rhizoma
乾生姜
ショウガショウキョウ


茯苓」

  [★]

ぶくりょう
poriasclerotium, hoelen
Hoelen, Pachyma hoelen
伏神 ぶくしん
  • 生薬



気鬱」

  [★]

きうつ
気血水
  • の循環に停滞をきたした病態
  香附子 蘇葉 陳皮 甘草 生姜 半夏 茯苓 厚朴 柴胡 黄ごん 大棗 人参
香蘇散              
半夏厚朴湯              
柴朴湯    


茯苓飲合半夏厚朴湯エキス」

  [★]

茯苓飲合半夏厚朴湯、漢方製剤


半夏厚朴湯エキス」

  [★]

漢方製剤半夏厚朴湯


半夏」

  [★]

Pinelliae TuberPinellia
ハンゲハンゲ属ピネリア属Pinellia属


厚朴」

  [★]

Magnolia barkMagnoliae Cortex
コウボク




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡