千葉労災病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 千葉労災病院

url

理念

  • 私たちは、地域の人々・勤労者から最も信頼される病院をつくります。

住所

  • 〒290-0003 市原市辰巳台東2-16

診療の特徴、実績

  • 当院は、いわゆる労災医療(勤労者医療)はもちろんのこと、広くプライマリケアから高度医療、更には終末期医療まで、地域の要望に応えるべく広い領域に及ぶ総合的診療を提供できる医療機関として地域に貢献しています。日本医療機能評価機構認定病院を始め、地域がん診療連携拠点病院並びに地域医療支援病院に指定される等、市原医療圏における中核的役割を担うべく、最新医療機器を整備し、地域住民と勤労者の健康を支えています。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 346.2人

一日平均外来患者数

  • 1,100.0人

平均在院日数(一般/精神)

  • 12.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 199件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 16件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/5回

当院の救急医療の特徴

  • 当院は、救急告示病院としてはもとより、市原市の二次輪番病院や小児二次救急診療施設へも参加しており、積極的に救急車等を受け入れてきました。このことは、研修期間を通じて救急医療の実際を経験し、数多くの症例を体験するとともに、プライマリ・ケアを行うための必須の知識と技能を身に付け、救急患者に適切に対処できる能力を習得できるようになります。平成21年11月からは、救急医療体制のさらなる充実と新病院のICU・CCU開設に向け、救急・集中治療部が設置されています。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 28.4人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 8.1人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 46人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(宿日直の場合、半直に相当する額(4950円)を支給。年末年始に宿日直を行なった場合には、年末年始手当を別途支給。)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 当直勤務は、17:15-翌8:30当直時は指導医/上級医と共に入る副直制です。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  •  千葉労災病院は地域に根ざした医療として、広くプライマリケアから高度医療、更には終末期医療まで幅広く活動していますので、若手医師が卒後研修を行う場合にプライマリケアとして偏りの無い診療を経験し実践する場として最適な医療機関の一つと考えています。また千葉労災病院は多くの専門医学会から研修指定を受けており、意欲のある若手医師が後期研修を行うばとしても最適です。また、当院における研修により十分な臨床力を習得したうえで、大学などにおける専門性の高い医療の研修・研究の道に進む場合にも、その基礎的な能力を基にして発展することが出来るでしょう。 研修の特徴は、一言でいえば垣根の無い協力体制の確立した医療研修が可能の一言に尽きます。特に内科では臓器別診療に偏らない総合内科研修の体制を組んでいます。もう一つの特徴として産業医学の研修を地域医療研修の一環として受けることが出来ます。産業医学、予防医学を学ぶ上で最適な環境といえます。 私たちはいっしょに働く仲間としての意欲・独立心・協調性の備わった研修医を求めています。【プログラム責任者 循環器科部長 石川康朗】

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 当院の研修病院としての魅力は、現場に活気と柔軟性があふれていること、研修医に高い自由度と手厚い保護が与えられていることである。400床の中規模病院だがほとんど全ての診療科を網羅する。コメディカルを含めぎりぎりの人数で回している感は否めないが、それがかえって、専門分野や前例にこだわらない柔軟性と、より良いやり方があればすぐに取り入れる革新性、スタッフ一人一人のフットワークの良さを生み、結果として、患者さんの利益に直結する医療を効率よく提供できている。診療科の垣根は驚くほど低く、1枚の画像の前に多科の医師が自然と集まってきていつの間にか合同カンファ状態になっているのをよく見かける。医師とコメディカルの連携も良く、日々よりよい診療、検査、治療について対等の立場で議論している。研修医は、希望すればかなりの手技、検査を身につくまでさせてもらえるし、日当直では自信のある範囲で自由に診察、検査を行い、治療法を決めることができる。これらすべてを指導医がチェックし、最終的な責任は指導医が負ってくれる。研修プログラムの根幹を決める会議に研修医が参加し、その意見がちゃんと採用されるのも当院の柔軟性の現われだ。当院へ見学や採用面接に来る人は、来年度からの研修に意見や希望があればどしどし発言してほしい。研修が始まったとき、自分のアイディアがそのまま研修内容に反映されているのを見て驚くことになるだろう。【平成21年度2年次研修医】

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/11/27 04:19:25」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • O45-1 コホート研究における1歳でのアレルギー性鼻炎についての解析(O45 アレルギー性鼻炎 疫学,口演,第63回日本アレルギー学会秋季学術大会)
  • 米倉 修二,下条 直樹,山出 史也,鈴木 裕子,山本 健,井上 祐三朗,有馬 孝恭,小島 博之,舩越 うらら,岡本 美孝,河野 陽一
  • アレルギー 62(9・10), 1381, 2013-10-25
  • NAID 110009798126
  • O34-3 鶏卵緩徐免疫療法におけるシンバイオティクス併用によるバイオマーカーの変化(O34 食物アレルギー6,口演,第63回日本アレルギー学会秋季学術大会)
  • 森田 慶紀,下条 直樹,中野 泰至,井上 祐三朗,有馬 孝恭,鈴木 修一,野中 謙,小原 牧,河野 陽一
  • アレルギー 62(9・10), 1365, 2013-10-25
  • NAID 110009798062

関連リンク

新診療棟内覧会のお知らせ NEW (PDFダウンロード:207KB) 内科外来からのお願い (PDFダウンロード:7KB) スポーツ外傷(肉離れ・捻挫・靭帯損傷)の患者さまへ (PDFダウンロード:17KB) 「第18回日本糖尿病眼 ...
所在地 〒290-0003 市原市辰巳台東2-16 TEL.0436-74-1111 ルート1 JR内房線 八幡宿駅下車 小湊バス(労災病院行き・乗車約20分)労災病院終点で下車 小港鉄道バス JR東日本 八幡宿駅時刻表 ルート2 京成電鉄・千原線ちはら台 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡