十二指腸球部

出典: meddic

duodenal bulb, duodenal cap
bulbus duodeni
十二指腸



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ダウン症候群の7歳男児に発症した難治性十二指腸潰瘍の1例
  • 稲村 幸雄 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 85(4), 343-349, 2011-12-25
  • … 上部消化管造影検査で十二指腸球部の変形と幽門狭窄による通過障害を認め,内視鏡検査にて十二指腸潰瘍と診断された。 …
  • NAID 110008454125
  • 比較で学ぶ病理診断 ミニマル・エッセンシャル(第5回)十二指腸球部から下行脚にかけて多発する小ポリープ病変からの生検

関連リンク

先日、職場で胃レントゲンを受診したところ、球部変形で要精密検査とかかれていました 。 以前からしょっちゅう胃の具合が悪く、20年ほど前には十二指腸潰瘍で薬を飲んで いました。 胃カメラも3度やったことが.

関連画像

正常な十二指腸球部(c)David Musher 消化道潰瘍十二指腸球部の異所性胃粘膜 正常な十二指腸球部(c)David Musher 十二指腸は胃に近い方から球部 sda.jpg


★リンクテーブル★
国試過去問106E016
関連記事十二指腸」「球部

106E016」

  [★]

  • 成人の解剖で正しいのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E015]←[国試_106]→[106E017

十二指腸」

  [★]

duodenum (Z)
消化器系小腸


解剖

first portion 上部、球部
second portion 下行部
third portion 水平部
fourth portion 上行部

上部

-superior part
KA. 291,311,312
KH. 170
  • 5cm, 5cm (KL.350)
  • 最初の2cmは可動性があり、十二指腸球部と呼ばれる

血管

下行部 descending part

KA. 297

血管

水平部

horizontal part
KA. 297
KH. 170

血管

上行部

ascending part
KH. 170

血管

組織

1 2 3 4 5 6
上皮 上皮表層の構成細胞 粘膜固有層 腺の構成細胞 粘膜筋板 粘膜下組織筋層 漿膜/外膜
単層円柱上皮 吸収上皮細胞、杯細胞(ムチンノーゲン分泌)、
内分泌細胞、M細胞
腸腺 吸収上皮細胞、杯細胞、
幹細胞、内分泌細胞、
パネート細胞
内輪層、外縱層 ブルンネル腺
(分枝管状胞状腺、
アルカリ性の粘液、
ウロガストロン産生)
内輪筋層
外縱筋層
漿膜 外膜
(下行部水平部)



球部」

  [★]

superior part (Z), superior part of duodenum
十二指腸




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡