医療生協わたり病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 医療生協わたり病院

url

理念

  • 医療生協わたり病院の理念私たちは患者の権利を尊重し、いつでも誰もが安心してかかれる病院を目指します。医療生協わたり病院基本方針1.私たちは、日々医療技術の向上に努め、親切で安全な良い医療を提供します。2.私たちは、保健・医療・福祉の連携を進め、地域の健康づくりに貢献します。3.私たちは、患者・組合員との共同の医療を推進します。4.私たちは、国民皆保険制度を守り、患者負担の少ない医療制度の実現を求めます。

住所

  • 〒960-8141 福島市渡利字中江町34

診療の特徴、実績

  • 地域の第一線の医療機関として、予防・保健・健診活動に力を入れ、生活習慣病や癌の早期発見・早期治療を追求しています。他方で、地域の医療要求に応えるべく、日々進歩する医療技術に合わせ、内視鏡下粘膜切除や血管造影検査、気管支鏡、腹腔鏡下胆嚢摘出術などの技術や設備を備え、小規模医療機関ながらも様々な疾患に対する一定の検査、診断、治療の対応をしております。また、特徴として挙げられる点の一つに高齢者医療があります。診療所を中心に在宅医療を積極的に展開し、2003年に開設した療養病棟と診療所、訪問看護ステーション、関連の福祉施設などとの独自のネットワークで地域における在宅医療をトータルに支える体制を整えており、日本プライマリケア学会の研修施設群の認定を受けております。

電子カルテ

  • 無し

一日平均入院患者数

  • 177.7人

一日平均外来患者数

  • 341.4人

平均在院日数(一般/精神)

  • 20.0日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 3件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/3回

当院の救急医療の特徴

  • 救急医療は開設当初から取り組んでおり、二次救急指定医療機関として、地域における救急医療の一翼を担っております。また福島市の救急輪番病院群において循環器科や外科疾患の受け入れ病院として役割を果たしております。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/外科/循環器科/小児科

一日平均救急外来患者数

  • 12.3人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 1.8人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 13人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(10,000円(指導医付き)・22,000円(主当直))

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 医師としての最初の2年間が「医師としての生き方」をつくる最も大事な期間と思います。初めは、できるできないの手技にこだわらず、医師としてのものの見かた、考え方、科学する心を学んで欲しい。そのためには、受け持ち患者さんを初期からできれば最後の見取りまで、とことん付き合っていく姿勢が最も大切です。最初はなれないことが多く、心身共に疲れることが多いと思いますが、体に気をつけて研修に励んでほしいと思います。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 当院初期研修の長所は次のような点です。(1)Common diseaseを概ね網羅できる:小さな病院ですので、診療科ごとの病棟ではなく「急性期病棟」などという名で、一つの病棟に様々な疾患(いわゆるcommon diseaseが多い)の患者さんがおり、それぞれの診療科の指導医が同じ病棟にいます。したがって診療科の極端な偏りなく研修できます。(2)医局の風通しがよい:一つの医局にすべての医師がおり、研修医もその中の一人としてデスクを与えられます。したがってコンサルトが非常にしやすく、日常的な疑問をすぐに質問することができます。例えば僕のデスクの両隣りは消化器と糖尿病の指導医で、わからないことがあれば座ったまま隣を向いて質問します。また、指導医の先生方は、初歩的な疑問にも嫌な顔せずに丁寧に教えて下さるので、上級医とのコミュニケーションが豊富です。(3)地域医療を経験できる:地域医療は過疎地医療と同義ではありません。病気を抱えた患者さんは自宅や施設(=地域)で生活しており、医療や福祉サービスの中で生活しています。入院よりはるかに多数の患者さんが地域にいるはずなのに、病棟にいてもその姿は全く見えません。3年目から家庭医療などを専攻しないとしても、その現状を知ることはよい経験になると思います。当院には付属の診療所や介護施設、往診・外来研修があるので、それらを学ぶことができます。・・・大変な事や足りない事もありますが、楽しく研修しています。気になった方は実習に来てみて下さい。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 被災地における回復期リハビリテーション病棟からの報告
  • 佐藤 武
  • The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine 49(5), 224-231, 2012
  • Our hospital is located in the prefectural capitol of Fukushima, where tremors just below magnitude six were recorded during the Great East Japan Earthquake of March 11, 2011. The building was spared …
  • NAID 130002079157
  • 回復期リハビリテーション病棟における服薬数減量の取り組み
  • 佐藤 武,佐藤 和典,佐藤 暁
  • 日本老年医学会雑誌 47(5), 440-444, 2010-09-25
  • NAID 10027914126

関連リンク

トピックス 小児科感染症流行情報 2013.12.17 冬に多い、RSウイルスによる気管支炎などや、ロタ・ノロなどの感染性胃腸炎が流行しています。一部にインフルエンザも発生しています。 その他に、水痘、おたふくかぜなども流行 ...
医療生協わたり病院の情報。住所:福島県福島市渡利字中江町34。診療科目:内科,精神科,神経内科,呼吸器科,消化器科,循環器科,小児科,外科,心臓血管外科,肛門科,婦人科,放射線科,アレルギー科,心療内科,リハビリテーション科 ...

関連画像

医療生協 わたり病院 い  みず 医療 生協 わ たり 病院医療生協わたり病院様 看護部  医療生協わたり病院の斎藤紀医療生協わたり病院 所在地 医療生協わたり病院


★リンクテーブル★
関連記事医療

医療」

  [★]

health caremedical care
健康管理診療保健医療ヘルスケア





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡