医心方

出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/12/30 05:31:23」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • ドキュメンタリー 近代鍼灸史(28)国宝『医心方』。その鍼灸学的意義と逸話
  • 油井 富雄
  • 東洋医学鍼灸ジャーナル 28, 96-98, 2012-09-00
  • NAID 40019427784
  • ドキュメンタリー 近代鍼灸史(27)『医心方』と薬研堀 : 医学史上の文化遺産・国宝『医心方』が伝えるもの 鍼博士・丹波康頼が編纂、真骨頂が巻二鍼灸篇
  • 油井 富雄
  • 東洋医学鍼灸ジャーナル 27(-), 96-98, 2012-07-00
  • NAID 40019371341

関連リンク

医心方(いしんぼう)とは平安時代の宮中医官である鍼博士丹波康頼撰による日本現存 最古の医学書である。 概要 [編集]. 全30巻から構成されており、医師の倫理・医学総論 ・各種疾患に対する療法・保健衛生・養生法・医療技術・医学思想・房中術などから構成 ...
医心方』(全30巻)は、日本に現存する最古の医学書。永観2年(984)に丹波康頼(たん ばのやすより 912-995)が、中国の多くの医書を引用して病気の原因や治療法を述べた ものである。この写本は、諸写本の中で最も古く、全巻そろっており、27巻分は平安 ...

関連画像

医心方 食養篇」 丹波康頼 医心方 : 雨漏り書斎医心方 食養篇 (叢書 日本漢方 医心方 - Ishinpō


★リンクテーブル★
国試過去問096E050

096E050」

  [★]

[正答]


※国試ナビ4※ 096E049]←[国試_096]→[096F001



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡