北見赤十字病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

目次

病院名

  • 北見赤十字病院

url

理念

  • 人道・博愛に基づき、患者様を尊重した医療を提供し、地域の期待と信頼に応えます。

住所

  • 〒090-8666 北見市北6条東2丁目1番地

診療の特徴、実績

  • 主な診療機能地方センター病院・地域センター病院・救命救急センター・地域医療支援病院・地域災害医療センター・へき地中核病院・病院群輪番制病院・救急告示病院・北見市夜間急病センター・エイズ拠点病院・総合リハビリテーション・総合周産期母子センター・臓器提供施設・NICU・小児救急拠点病院・がん診療連携拠点病院・DPC適用病院・ユニセフ・WHO赤ちゃんのやさしい病院・健康管理センター・マンモグラフィ健診施設画像認定施設当院は地域の基幹病院として様々な機能を担った病院であり、プライマリケアの基本的な診療能力を身に着けるには大変良い環境であると考えております。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 460.4人

一日平均外来患者数

  • 1,156.7人

平均在院日数(一般/精神)

  • 13.4日/84.7日

年間分娩件数

  • 341件(平成21年1月?21年12月実績)

年間剖検件数

  • 6件(平成21年1月?21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/3回

当院の救急医療の特徴

  • 当院は救急告示病院、第2次救急指定病院、北見市夜間急病センターを兼ねており、救急患者様は年間15,000人が受診しています。オホーツク圏唯一の救命救急センターであることからあらゆる疾患が集中し、幅広い症例を経験することができます。全研修医にICLS講習の受講も組み込まれております。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全診療科16科

一日平均救急外来患者数

  • 46.9人(平成21年1月?平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 6.3人(平成21年1月?平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 115人(平成21年1月?平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 2回

当直手当

  • 有り(1年次については見習い当直のため支給なし。2年次について1回40000円支給。)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 3人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 全館当直を上級医とともに2名体制、救急当直1名、NICU当直1名の4名体制にて行う。2年次当直翌日は午後から休み

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 北見赤十字病院は、患者さんに優しい医療をキーワードに一次医療から高度専門医療まで、あらゆる疾患や病態に対応することにより、オホーツク医療圏に根ざした医療を実現し、地域住民の皆様から信頼を得ている基幹病院です。また、地域の病院や診療所の先生達からも信頼され、地域医療連携の象徴である「地域医療支援病院」に承認されています。当病院は、救命救急センター、小児救急医療拠点病院、総合周産期母子医療センター(道オホーツク圏域)、ICU、NICUの救急医療、がん診療連携拠点病院としての癌医療、地域災害医療センターとしての災害医療など、あらゆる機能が一極集中した地方センター病院です。地域の中核病院としての責務を果たすことが必須であることより、希望する人材は地域に根ざした医療を念頭に置き、プライマリケアの研修の中で総合的な診療能力を積極的に習得しようと努力する研修医です。さらに、医療人として地域住民の皆様に信頼される医師を目指してくれる研修医であれば理想的です。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 北見赤十字病院での初期研修について説明します。内科ではそれぞれ指導医とペアになり、病棟及び外来の担当患者を診療することになります。研修医が問診・診察し、検査などを組み、そして治療計画をたてることまで、責任を持って行わせてくれます。また、地域の基幹病院でもあり症例も極めて豊富で様々な経験ができます。他診療科や近隣の開業医の先生との合同カンファレンスも定期的に行われ、とても勉強になります。 外科の研修は、チーム医療の中で助手として参加することです。病棟では周術期管理を主に学んでいきます。勿論、皮膚縫合、結紮、創部処置などの基本的な外科の手技も学べます。 麻酔科は、手術の麻酔を担当することが主な内容になります。基本的な手技はもちろん、術中の管理なども全て研修医が行うことになり,非常にやりがいがあります。救急は救急外来にて、指導医とともに救急患者を診療していきます。北見日赤は1次?3次までの救急を担当する病院であり、軽症な症例の対応から高エネルギー外傷や心肺停止などの重傷症例も経験することが出来ます。  最後に、事務の方を含めて病院職員の皆さんが研修医のことを考え、どうしたら気持ち良く研修できるのかについて、配慮が行き届いています。これは、研修に専念することが極めて容易な環境であるともいえます。皆さんもこの病院に見学に来て頂ければ、きっとこの病院の良さが分かると思いますので、一度見学に来て見て下さい。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/29 11:42:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • T1/T2化膿性脊椎炎に縦隔膿瘍を併発した1例
  • 新関 浩人,宮坂 大介,菊地 健司,村上 慶洋
  • 日本呼吸器外科学会雑誌 = The journal of the Japanese Association for Chest Surgery 26(2), 143-147, 2012-03-15
  • NAID 10030125551

関連リンク

施設概要、診療案内、救急の受診方法、イベント紹介、たべもの豆知識。
診療科・医師のご紹介 外来受付時間 休診・医師不在案内 内科・総合診療科 消化器内科 循環器内科 神経精神科 小児科 外科 整形外科 形成外科 脳神経外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 頭頸部・耳鼻咽喉科 放射線科 麻酔科
「スポニチwiki」は、ウィキペディア財団が運営するウィキペディア日本語版に含まれるフリー百科事典の情報及びその関連 ... 北見赤十字病院 情報 英語名称 Kitami Red Cross Hospital 標榜診療科 内科、心療内科、消化器内科、循環器 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡