北信総合病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 北信総合病院

url

理念

  • 私たちは地域住民のみなさんとともに信頼され満足できる保健・医療・福祉の実現につとめます

住所

  • 383-8505 中野市西1丁目5番63号

診療の特徴、実績

  • ・十分な説明をし患者さんの理解と選択に基づき公正な医療を行います。・希望される医療情報は患者さん自身に分かりやすくお伝えします。・患者さんのプライバシーを尊重します。・適切かつ安全な医療の提供につとめます。・豊かな心をもち高い知識と技術の習得につとめます。・健康で住みよい地域づくりに貢献します。以上を基本として「心の通い合う病院」を職員一同目指しています。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 376.9人

一日平均外来患者数

  • 927.4人

平均在院日数(一般/精神)

  • 15.7日/189.8日

年間分娩件数

  • 424件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 14件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/10回

当院の救急医療の特徴

  • 専門のオンコール体制をしいており、2次、3次救急にも対応できる救急医療の体制が確立しています。救急外来基本方針一般目標 地域の基幹病院として質の高い救急医療を提供します。行動目標 1、現実的制約が許す限り救急患者さんを受け入れます。 2、定期的に救急外来担当者会議を開催し、諸問題の解決を行います。 3、救急外来の勉強会を開催しスタッフの質の向上を図ります。 4、各科の協力を強め、救急医療の充実を図ります。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 32.5人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 5.6人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 90人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(当直・・・4,550円、日直・・・9,100円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 2人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 当直・・・17時00分-22時00分日直・・・8時30分-17時00分

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 当院は、長野県の北信地方における拠点病院としてお子さんから高齢の方まで、幅広い年齢層の方々が来院されます。地域の皆さんが健康で楽しく過ごせるように、そして治療がすんだ後に「またこの次もお願いしますネ」と言われる医師を育てたいと思っています。プログラムは個人の将来設計にプラスとなるように最大限の希望を取り入れています。患者さんに優しい気持ちで対応できる医師となれるように、皆さんと一緒によく「働き」、よく「学び」、よく「遊ぶ」ことを楽しみにしています。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 地域の中核病院であるため症例数も多く非常に勉強になります。また指導医に指示を仰ぎながらですが、1年目から週に1度総合診療科で外来診療をしているので多くの経験を積むことが出来ます。大きな病院ですが、わからないことはどの科の先生も熱心に指導してくれます。各科の抄読会やカンファレンス、勉強会が充実しているところもこの病院を選んだ理由です。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 両側腋窩に生じたアポクリン腺癌の1例
  • 城下 晃,武田 啓,秋本 峰克,高橋 嗣明,内沼 栄樹
  • 日形会誌 : 日本形成外科学会会誌 = Journal of Japan Society of Plastic and Reconstructive Surgery 32(4), 263-268, 2012-04-20
  • NAID 10030631297
  • Wilms腫瘍の胸膜播種に続発した多発ブラによる両側気胸の1例
  • 高須 香吏,高見澤 滋,好沢 克,町田 水穂,小木曽 嘉文
  • 日本小児外科学会雑誌 47(6), 963-968, 2011-10-20
  • 症例は11歳女児.Wilms腫瘍(favorable histology,stage IV)に対し,4歳時に左腎摘術・下大静脈から右房内の腫瘍栓摘出術が施行された.術前後に化学療法,放射線療法,陽子線治療が行われた.5歳時に左気胸,9歳時に右気胸の既往があり,CTで両肺に複数のブラが指摘されていた.11歳4か月時,右気胸を生じドレナージで改善したが,3か月後に再発し手術を施行した.右肺の表面には多 …
  • NAID 110008790680

関連リンク

JA長野厚生連北信総合病院は、長野県北部の中野市に位置し、循環器、腎・透析、 脳卒中、小児・周産期などの各センターを擁す地域医療活動拠点です。また医師(臨床 研修医を含む)、看護師の募集しています。
JA長野厚生連 北信総合病院 診療科と各 部門ページ。当院の診療科や各部門 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事総合

総合」

  [★]

comprehensiveoverall
全体全体的包括的全体的に見て網羅的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡