化膿性胆管炎

出典: meddic

suppurative cholangitis


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例報告 手術不能膵頭部癌で急性閉塞性化膿性胆管炎とトルソー症候群を併発した1例
  • 難波 康男,八島 暁英,武田 晃 [他]
  • 広島医学 65(8), 569-572, 2012-08
  • NAID 40019428288
  • 多発筋炎の診断時に原発性胆汁性肝硬変の併発を認めた1症例
  • 横須賀 淳,石川 智久,中尾 裕,猿田 雅之,穂苅 厚史,小池 和彦,北原 拓也,原田 徹,羽野 寛,田尻 久雄
  • 肝臓 53(4), 216-224, 2012-04-25
  • 2カ月間持続する両下肢の脱力を主訴とした症例54歳女性.肝胆道系酵素上昇に加え,両大腿の脱力と血清クレアチニンキナーゼ高値と大腿MRIで内側広筋に高信号域所見,筋生検にて単核細胞浸潤を確認し多発性筋炎と診断した.さらに,肝生検では慢性非化膿性破壊性胆管炎と小葉間胆管の破壊と細胆管増生を認め,多発性筋炎を合併した原発性胆汁性肝硬変と診断した.診断後,プレドニゾロンとウルソデオキシコール酸にて加療を開 …
  • NAID 10030625388

関連リンク

急性化膿性胆管炎. ... この状態を急性閉塞性化膿性胆管炎(AOSC)と呼び、非常に 危険な状態です。 敗血症によるショックと意識障害を来たしこれをReynoldsの5徴(発熱 、腹痛、黄疸、ショック、意識障害)といいます。 この状態で適切な治療が行われない ...
感染の場所が胆嚢であれば胆嚢炎、胆管であれば胆管炎といいますが、両者を合併し ていることも少なくありません。急性胆管炎では、胆管が血流の豊富な肝臓と直接 つながっていることもあり、細菌が血流に乗って全身にまわり、急性閉塞性化膿性胆管 炎( ...

関連画像

10.肝臓 (4)原発性胆汁性肝硬変 慢性 非 化膿 性 破壊 性 胆管 原発性胆汁性肝硬変症胆膵疾患に対する内視鏡治療


★リンクテーブル★
国試過去問099D070
拡張検索急性閉塞性化膿性胆管炎
関連記事胆管」「化膿」「化膿性」「」「膿性

099D070」

  [★]

  • ショックと原因の組合せで誤っているのはどれか。
[正答]
※国試ナビ4※ 099D069]←[国試_099]→[099D071

急性閉塞性化膿性胆管炎」

  [★]

suppurative
acute obstructive suppurative cholangitis AOSC (アオスク キオスクと覚えましょう)
胆管炎, 胆道感染症レイノルズ五徴


症状

病原体

  • 腸内細菌(大腸菌など)

治療法

ドレナージ

  • 経皮経肝的胆管ドレナージ PTBD percutaneous transhepatic biliary drainage
  • 経鼻胆道ドレナージ ENBD endoscopical nasobiliary drainage

手術

合併症

禁忌

  • 胆管内への造影剤の注入

ガイドライン

  • 急性胆管炎・胆嚢炎


胆管」

  [★]

bile duct (Z), biliary tract
胆汁路
肝内胆管肝外胆管

胆管径

腹部超音波テキスト 第1版 p.169
  • 正常胆管径:
  • 胆摘後では肝外胆管が10mm以上になりうる
  • 加齢によって太くなる
  • とある文献によれば、総胆管径は
胆嚢炎:8.7±1.7
胆石:11±3.3
胆嚢切除後:9.5±2.6
膵炎:9.8±2.2
膵癌:14.0±2.8
リンパ腫:9.5±2.6
十二指腸疾患(十二指腸炎、十二指腸潰瘍、十二指腸瘢痕):8.4±1.0



化膿」

  [★]

purulence, suppuration
purulenta
化膿性炎 purulent inflammation


化膿性」

  [★]

purulentsuppurativepyogenicpyogenes
化膿膿性


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


膿性」

  [★]

purulentsuppurative
化膿化膿性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡