動脈幹遺残症

出典: meddic

総動脈幹症

和文文献

  • 動脈幹遺残症外科治療の経験 : 総動脈幹弁逆流,狭窄の問題点を中心に
  • 滝口 信,原田 順和,竹内 敬昌
  • 日本心臓血管外科学会雑誌 28(3), 188-191, 1999-05-15
  • NAID 10009467566
  • 9.日齢49日, 体重2500gの総動脈幹遺残症 (Collet & Edwards II型) の1治験例(第25回日本小児外科学会近畿地方会)
  • 中西 浩之,横田 祥夫,岡本 文雄,中山 正吾,松野 修一,池田 義,大谷 成裕,西森 秀明,槇野 征一郎,吉川 栄治,村上 洋介
  • 日本小児外科学会雑誌 26(5), 997-998, 1990-08-20
  • NAID 110002083475

関連リンク

家庭医学館 - 総動脈幹遺残(症)の用語解説 - 大血管(大動脈と肺動脈)の弁が1つで、大血管と心室レベルで短絡(たんらく)がおこり、肺血流量が増加します。動脈幹中隔と円錐部(えんすいぶ)中隔(図「中隔、弁膜の位置と名称 ...
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 総動脈幹症の用語解説 - 総動脈幹遺残症あるいは総動脈幹開存症ともいう。胎生第5~8週に大動脈と肺動脈は分離するが,これが分離せずに1本の動脈幹として残った先天性の奇形をいう。左右両 ...

関連画像

図11 総動脈幹残遺症の1例総動脈幹遺残(総動脈幹症)の 医療のイラスト・写真・動画 医療のイラスト・写真・動画 総動脈幹遺残(総動脈幹症)の 総動脈幹症」に関する画像


★リンクテーブル★
リンク元総動脈幹症」「PTA」「総動脈幹
関連記事遺残」「」「動脈」「動脈幹

総動脈幹症」

  [★]

truncus arteriosus communis TAC
総動脈幹残遺 動脈幹遺残症 総動脈幹遣残症 persistent truncus arteriosus PTA
総動脈幹
[show details]



PTA」

  [★]



総動脈幹」

  [★]

truncus arteriosus
[[]]


臨床関連


遺残」

  [★]

remnant
  • 発生過程において本来退化すべき組織または器官が、退化せずに残るか、あるいは器官形成期の状態に留まっていること。


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


動脈」

  [★]

artery (Z)
arteria
静脈



動脈幹」

  [★]

truncus arteriosus
[[]]





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡