勃起不全

出典: meddic

erectile dysfunctionED
性交不能
impotence勃起障害


治療

  • 薬物療法
  • PDE5製剤:心因性ED
  • 局所療法
  • 海綿体PDE1注射:心因性ED
  • 陰圧式勃起補助:心因性ED、器質性ED
  • 外科手術
  • 血管再建手術:器質性ED
  • プロステーシス挿入術:心因性ED、器質性ED

参考

  • 1. ED診療ガイドライン - 日本性機能学会
http://www.jssm.info/guideline/index.html

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/12/04 23:08:49」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 経口ED治療薬(PDE5阻害剤)--薬剤の選択と効果 (特集 ED診療のコツ--私はこうしている)
  • 菊地 栄次,安藤 利行,大家 基嗣
  • 臨床泌尿器科 65(6), 377-383, 2011-05
  • NAID 40018839705
  • EDのアンチエイジング (特集 アンチエイジングとリハビリテーション)
  • 菊池 栄次,大家 基嗣
  • Monthly book medical rehabilitation (124), 97-103, 2010-11
  • NAID 40017397087
  • Parkinson病モデルラットの便秘における腸管内ドパミン受容体の関与
  • 谷川 博人,砂川 正隆,坂上 聡志,齋藤 悠,郭 試瑜,久光 正
  • 昭和医学会雑誌 70(6), 472-479, 2010
  • … Parkinson病(Parkinsons disease:以下PD)は錐体外路症状などの運動器症状を主とする進行性の神経疾患であるが,自律神経症状(消化器症状,排尿障害,起立性低血圧,勃起不全),精神症状(不安,抑うつ,認知症),睡眠障害,感覚症状(疼痛,嗅覚減退)なども高率に合併する.自律神経症状のなかでも便秘は高率に認められ,この原因は一般的には中枢性自律神経障害によると考えられている.その一方,PD患者あ …
  • NAID 130000852785

関連リンク

デジタル大辞泉 不全の用語解説 - [名・形動]活動や機能が完全でないこと。また、その さま。不完全。「―な機能」「発育―」 ...
勃起不全.comは、症状・原因、治療、悩み・体験談を含めた勃起不全の総合サイトです 。勃起不全は年齢を問わず襲ってきます。しっかり正しい知識を学んで、勃起不全を 上手に治療することで、年齢を重ねても「男」であることを実感し、いくつになっても「男」で ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み勃起障害」「impotence
国試過去問096I023」「103D015」「099E050」「099E049
リンク元100Cases 14」「男性不妊症」「国際勃起機能スコア」「ED」「夜間陰茎腫脹テスト
関連記事勃起」「不全

勃起障害」

  [★]

erectile dysfunction, ED , erectile disorder
male erectile disorder
勃起


概念

  • 勃起が不十分だったり、持続時間が短すぎるために、性行為を首尾良く行えない。70-90%が心理的要因による(PSY.234)

分類

  • 機能的勃起障害
  • 心因性勃起障害
  • 精神病性勃起障害
  • 器質性勃起障害
  • 血管性勃起障害
  • 神経性勃起障害
  • 内分泌性勃起障害
  • 陰茎性勃起障害

参考

  • 1. ED診療ガイドライン - 日本性機能学会
http://www.jssm.info/guideline/index.html


impotence」

  [★]

WordNet   license wordnet

「an inability (usually of the male animal) to copulate」
impotency

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「無力,無気力,虚弱 / 陰萎(いいん),いンポテツ」

096I023」

  [★]

  • 56歳の男性。半年前から続く頭痛を主訴に来院した。身長170cm、体重80kg。発汗過多を認め、口唇、鼻および舌は肥大し、眉弓部や下顎が突出している。2年前に購入した革靴に足が入らなくなった。この疾患でみられないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096I022]←[国試_096]→[096I024

103D015」

  [★]

  • 勃起不全で正しいのはどれか。3つ選べ。
[正答]


※国試ナビ4※ 103D014]←[国試_103]→[103D016

099E050」

  [★]

  • a. 原因は白血病が多い。
  • b. 疼痛を伴うことが多い。
  • c. 排尿困難を伴うことが多い。
  • d. 勃起不全になることが多い。
  • e. 陰茎、尿道海綿体吻合術が有効である。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E049]←[国試_099]→[099E051

099E049」

  [★]

  • 勃起不全をきたさないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E048]←[国試_099]→[099E050

100Cases 14」

  [★]

☆case14 複視
glossary
diplopia n. 複視
筋力低下筋無力筋脱力 muscle weakness, muscular weakness
sunken
vt. sinkのpp.
adj.
沈没した、沈んだ、水中の
沈下した、一段低いところにある
落ち込んだ、くぼんだ
3,4-ジアミノピリジン 3,4-diaminopyridine 3,4-DAP K+チャネル阻害薬;ランバートイートン筋無力治療
症例
43-year-old woman
cheif complaint: diplopia
present history: diplopia and holding her head up ; more marked in the evenings, for the last 3 months. difficulty of chewing. voice has become quieter. weight loss (3kg / 6months). non-smoker. drinks about 15 units/week. no regular medication.
past history: no significant previous medical illnesses.
family history: lives with her husband and three children.
診察 examination
looks well.
organ systems: normal; cardiovascular, respiratory, and abdominal systems.
muscle power; grossly normal. decrease after testing a movement repetitively.
motor function: normal; tone, coordination, reflexes and sensation.
bilateral ptosis. exacerbated by prolonged upward gaze
eye: normal; pupillary reflexes, eye movements, and funduscopy
■答え
diagnosis: myathenia gravis
differential diagnoses:
CASES
上位and/or下位運動ニューロン motor neurone disease 運動ニューロン疾患線維束性攣縮進行例では筋力低下
muscular dystrophy 筋ジストロフィー:ある種の筋肉選択的筋力低下する。家族歴がある。
dystrophia myotonica 強直性筋ジストロフィー咬筋側頭筋胸鎖乳突筋筋萎縮四肢遠位端の筋萎縮顔貌特徴的(前頭部脱毛、無表情、窪んだ頬)。家族歴ある。筋電図診断有用(急降下爆撃音)。
polymyositis 多発筋炎普通皮疹関節痛出現CK上昇筋生検診断有用
myopathy ミオパチー:甲状腺中毒性ミオパチー甲状腺機能低下症によるミオパチークッシング症候群によるミオパチーアルコール性のミオパチー
神経筋接合部non-metastatic associations of malignancy (paraneoplastic syndrome(傍腫瘍性症候群 = 腫瘍随伴症候群)のこと):胸腺腫症例の10%に重症筋無力症がみられる。ランバートイートン筋無力症候群小細胞癌関連がある。
HIM.2674
Treatment with penicillamine (used for scleroderma or rheumatoid arthritis) may result in true autoimmune MG, but the weakness is usually mild, and recovery occurs within weeks or months after discontinuing its use.
 重症筋無力症の誘発ペニシラミン(強皮症関節リウマチ治療に用いられる)。
  mildだし、薬剤中断改善する。
Aminoglycoside antibiotics or procainamide can cause exacerbation of weakness in myasthenic patients; very large doses can cause neuromuscular weakness in normal individuals.
 重症筋無力症の悪化:アミドグリコシド系抗菌薬、プロカインアミド
  MG患者筋脱力悪化する。
参考文献
HIM = Harrison's Principles of Internal Medicine 17th Edition
CASES = 100 Cases in Clinical Medicine Second edition
IMD = 内科診断学第2版

男性不妊症」

  [★]

male sterility
不妊症

概念

  • 男性側の要因による不妊をいう。

疫学

  • 挙児を希望するカップルの8組の内1組で不妊症が認められる。

病因

  • 造精機能障害が主(9割)。
  • 造精器脳障害はほとんどが原因不明(特発性造精器脳障害)
  • 造精器脳障害の約半数が特発性、約30%が精巣静脈瘤 (SURO.296)

QB.Q-232


国際勃起機能スコア」

  [★]

International Index of Erectile Function, IIEF
国際勃起障害機能スコア
勃起不全IIEF5日本語版


  • 0-5点の配点がされている5項目について回答する。21点以下で勃起障害の疑いがある。

参考

  • 1. IIEF5 EDチェックシート - EDとは?|勃起が十分でないため、満足な性行為が行えない状態|EDネットクリニック
http://www.ed-netclinic.com/about_ed/images/ed_checklist.pdf


ED」

  [★]


夜間陰茎腫脹テスト」

  [★]

nocturnal penile tumescence test NPT test
勃起不全
  • 心因性勃起不全では正常である事が多いが、器質的勃起不全では異常である


勃起」

  [★]

erection
陰茎勃起射精


機構

see also HIS.430

分子メカニズム

神経支配

S2-S4 → 骨盤内臓神経 → 下下腹神経叢 → 陰茎海綿体神経

臨床関連


不全」

  [★]

機能不全、失敗、不十分不全症不足無能無能力弁閉鎖不全弁閉鎖不全症機能不全症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡